<   2012年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

伸びる・・RolleiFlex 3.5C with C.Z Planer75mmf3.5

いよいよ今日・明日で今年2012年が終わる
いろいろな事があったといえばあったのだが、私個人の事に限って言えば職場での異動が一番である。

いや、別に会社や職種が変わったわけではない。
同じ営業職ではあるが、対象市場が変わるとおのずとルールも違い段取りなども違ってくる。
それに連れて仕事の進め方は大きく変わり、取り巻く環境も大きく変わったのである。

それも慣れることによりオンタイムにおいても自分を取り戻すように自分色の仕事が出来るようになってきたというのは少し生意気かも知れない。
ただ、どうあがいても自分は自分でそれ以外の何者にもなりようが無く、いわゆる初心を取り戻して丁寧に仕事をするしかないようである。
c0160387_1333020.jpg
このブログで既出の写真ではあるが、私の好きな二眼レフレックスカメラのローライフレックス3.5Cプラナーで撮った冬枯れの杉の木の伸びやかに天に伸びる幹である。

来年もねじまがること無く、すっくと伸びるこの幹のように『まっすぐ・正直』な気持ちで人に、仕事に、プライベートに精進したいと願う年の瀬である。

本年もつたないブログの写真に・文章にお付き合いいただき深謝いたします。
来年は皆様に輝かしい未来の扉が開く事を願い年末のご挨拶といたします。

また来年もよろしくお願いいたします。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-30 13:09 | 近況

心筋梗塞・・GR DigitalⅡ with GR Lens5.9mmf2.4

心筋梗塞のことを、以前は『心臓麻痺』あるいは『心臓発作』と言っていたのだが、その症状を見聞きするにつけ言いえて妙であると思わざるを得ないのだが近頃は言わない。
何故かは知らず・・

実際この心筋梗塞とは心臓に大量の酸素や栄養分を運ぶ動脈が、何らかの原因により詰まる、もしくは血管内の脂肪による血栓が出来ることによる心筋細胞の壊死のことである。

心筋梗塞の前兆としては
胸の痛み
呼吸困難
吐き気
左手小指の痛み
肩や背中の痛み
冷や汗

このところ、私は左腕上腕部外側の筋肉から左小指にかけて痺れと同時に痛みを感じている。
同じく左肩から背中にかけての痛みがひどく、シップを貼ってはみるが一向に改善しない。
冷や汗は・・汗かきなので少しヒーターが強いところではハンカチが手放せないのでそれが冷や汗なのか?ただの汗なのか?判別するのは難しいが・・

先日はノロで吐き気はしたが、今は食欲が無いだけで吐き気は無い。
今日も忙しく昼食はうどん一杯で夕食は抜いた。
c0160387_2224179.jpg
長らく、20年近く止めていたたばこもここ2・3年は酒の席だけは解禁にしてしまっている。

これも心筋梗塞の危険性を増大する原因因子には違いないが、最近は苦しむ期間が短いのであればこれも仕方が無いのではないかと自暴自棄になる自分に少なからず落ち込む今日である。

年末年始が何故か嫌で、鬱に入っているのを実感したのである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-28 22:31 | 近況

ツリー・・・i-Phone5

今日は正真正銘X'mas

イブでもなけりゃ、イブイブでもない。
でも異教徒の私にしてみりゃ  『そんなのかんけいねぇ!』(古!

じゃ何故?
いまさらながらのクリスマスの話題にするのかといえば、今日も疲れて自宅マンションに帰り着き、そのロビーでこれを見たからである。
c0160387_220299.jpg
随分と前から、また毎年この季節に飾りつけはしてあるのだが意識がそこにいっていなかったのである。

それが今日、駅の通路を歩く私の前をサンタさんにもらったのであろう赤い長靴を大事そうに持った小さな女の子を見たからなのだ。
小さな手で、お母さんとぎゅっと手をつないで歩く様子を見て、ああこの子にとっては楽しいクリスマスなんだろうなぁと変に感慨にふけった気持ちを引きずって帰ったからに違いない。

果てさて私にとっては、今日も疲れる仕事で昼食を取る間もなく、いっそクリスマスも正月なんぞも来なけりゃ良いのにと思う始末で、こんな浮かれた気持ちや長い休みがあるおかげで、そのしわ寄せの様に忙しいのはどうも割が合わないのである。(笑

あ~あ、サンタを信じる純真さ、後いくつ寝るとお正月と指折り数えたあの頃と今とのギャップに自分自身の汚れというのか?人生の澱とでも言うものを感じてやるせない。

今日は赤い長靴を持ったあの女の子のように、楽しくなるであろう明日を信じて早寝とするか(笑
そうするとまた朝早く目が覚めるのも事実なのだが・・(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-25 22:34 | 写真

merry christmas・・・i-phoneではない携帯電話

Merry Chrstmas
クリスマスにはまだ早い。
確かに今日は22日でクリスマスイブの前々日ではある。(ブログアップが遅れて23日だが・・)
しかしながら、巷ではイブイブの夜に食事してとか言うようだから、イブイブのイブとすればこれはこれで立派なクリスマスであろう(笑
今年はイブイブ(笑 の日曜日が天皇誕生日だから翌日のもっとも、らしいイブが休日となる。
そのイブとイブイブ・本日を入れて今年最後の三連休だが、私は担当市場の特性から本日出勤を余儀なくされ(いつもより早く、いつもより遅く)目一杯仕事をしたので体力的・トラブル続きで精神的にもくたくたである。

昼食もろくろくとれなかったら、夕食もとる気になれないのでこれで少しは自分自身のパワーウェイトレシオが良くなるだろうか?(笑
c0160387_23535455.jpg
大阪北部を東西に結ぶモノレール

やはりこのモノレールも軽いと早いか?
それとも重量加速度を考えると、定員近くの乗車が一番効率が良いか?

まぁそんな事はどうでも良くて、見晴るかす上空を走るこのモノレールの支柱を見るとまるでサンタがトナカイと架けてきそうであるとするのはあまりに強引か?(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-23 00:05 | 写真

トピック!・・i-Phone 5

トピックとは
論題。題目。
話題になる事柄・出来事。または話題。トピックス。  出典:wikipedia

今回はこの中の、話題になる事柄について。または話題である。
c0160387_2153211.jpg
周りを見わたしたのだがここで言う『かわいそうな子猫』は見つけられなかった。

もうすでに心ある人が助けたのかもしれない(笑
なら良いのだが、等々と想像は膨らむのである。  
家の中に居るのか?でもそれなら『かわいい子猫をもらってください。』の方がしっくりくると思うのだが・・
謎は膨らむばかりである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-21 22:10 | 近況

時流・・・i-Phone-5

遅ればせながら

世の中、スマホの花盛り?
いや、日本独自で進化した携帯電話をガラ携と言う。
少し前まではそのガラ携とはガラクタ携帯と認識していたのだが、日本独自の進化を遂げた携帯電話と認識するようになったのは最近の事である(笑
曰く、ダーウィンの提唱した進化論とは、外界から隔絶された地ではその地だけで交配が起こり、その地の生物がその環境に適応する独自の進化を遂げる事をガラパゴス諸島のゾウガメを発見して証明しガラパゴス化と称したのである。

そのガラパゴスの進化から日本独自の進化を遂げた至れり尽くせりで機能盛りだくさんの携帯をしてガラパゴス携帯と言っているのである。これも日本独自のお家芸である省略語で『ガラ携』と言うのである。
多分、こんな事をいまさらながらに言うのは随分と『遅い!』のであるが・・・

今まで、そんなガラ携で私はなに不自由無く電話・メールが出来、これ以上に求めるものは何も無かったのである。
しかし世の潮流のスマホなる物が蔓延り、ご他聞に漏れず私の息子もスマホが欲しいと言い出す始末であったが、さすがに何でも買い与える事には親として強い抵抗があり、ある一定の成績の向上を条件として置いたのである。

だが生半な努力では達しなかったのだが、今回の全国模試でようやく達したのをいい事に早速先の日曜日に購入と相成った。
そのついでに私もついにと言うべきか?家族全員がスマホデビューである(笑
ちなみに妻は一足先に使用していたガラ携があまりに古く、使用できなくなるとのキャリアからの執拗なる脅しに屈しi-Phone4Sに代えていたのだが・・
c0160387_2312458.jpg
i-Phoneのカメラは使えるとの仲間内の言があり始めて使用したのだが、シャッターリリースのタイミングがつかめずにこんな写真を量産した。

しかし、なかなか印象的な芸術作品のできあがり・・(笑
これは御堂筋ひかりのルネッサンスであり、ルイ53世の『ルネッサ~ンス』とは違う(笑

まだまだ使いこなすには程遠いが、Tunein-Radioのアプリで好きなjazzが聞き放題で朝からけだるく出勤できるのは誠に嬉しいのである。
今のところはそれ以上に意義を見いだせていないのだが、会社の若い子に色々教えてもらい私自身もガラパゴス化しないで進化を遂げたく思う。
ただし、i-Phoneからこのブログアップにはまだまだ時日を要するのは致し方がないのである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-19 23:16 | デジタルカメラ

大勝利!大敗?・・GR DigitalⅡ with GR Lens5.9mmf2.4

昨日・衆議院議員総選挙
触れずにおれないほどの議席の数に、今回ばかりは当ブログでも正面から論じてみたい。

新聞各社の見出しによれば、『自民大躍進、民主惨敗』『自民・小泉選挙以来の大勝利』『民主解党的大敗』『自民290台・政権奪還』等々
確かに選挙結果を見ればその通りで、またしかしそれは民主政権の過去3年間の失政?により積極的な支持表明を基盤とした結果ではない事は、誰より自民党自身が良く知っている事である。

それにしても・・
今この時期に自公に3分の2の議席を与えるのはどうかと思う。
このままの勢いでもし参議院選挙でもあり、参議院でもこうなれば憲法改正も何だってやり放題である。
第3極もまとまらず、近畿以外 維新の小選挙区での議席獲得も無く未来に至ってはすでに政党要件を満たすのみ・・

また、我々有権者は地に落ちたと感じざるを得ない。
一昨日毎日の社説にもあったが、選挙前のこの状況は第二次大戦前の外交ベタの政権を卑しむが故に替わりに対外強硬派の軍部政権を樹立させた時と非常に似ているというのだ。
右傾化はなはだしい安倍率いる自民にこれほどの議席を与えて選択した事でそれは事実となった。
中道の宗教的・政教分離を疑問視するが・結びつきが強い公明がいかほど歯止めをかけられるのかと考えると悲しくなる。
自衛隊が国防軍で、憲法改正論者が総理で・・

いや正直、私も思想は右よりである。
核武装とまでは言わないが、日米安保からの独立・当然憲法の改正も含まれる。
しかし、そこには議会制民主主義に則って穏やかに時間をかけて国民のコンセンサスを得ながら周辺国の理解を得、最善を探って頂きたい。

そういった意味で、今の民主党を支持したのである。
それは2大政党制実現の選挙の風に乗って肥大した、主義主張を異にする者で立ち行かなくなっていた政権与党の民主党ではない。
今回風が逆風と知るや、泥舟から逃げるねずみのように出て行ったTPP反対・増税反対だけを唱える議員の対案と覚悟の無さは、かえって居なくなり清々すると感じるのである。
これでスリムになって、私の主張にも随分近い。だから異論はあるだろうが今回民主党を応援したのである。
c0160387_20331199.jpg
冷気厳しく、澄んだ空気に映える夕焼け雲を感じたいだけなのだが、なかなか思うに任せないのは何処の国も同じなのかもしれません・・

出来るなら、既得権益を守らんがための政策決定だけはいくら詭弁を弄しても正当化できないことを肝に銘じて施政に当たってもらいたい。
風に揺らぐ、日いずる国の民は長年の無害化教育の成果で自分に利が無ければ簡単に反対の振り子に票を入れることをお忘れなく・・(悲
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-17 20:43 | 近況

一大決心・・・Nikon F2 with Nikkor-N Auto24mmf2.8

小捨離

断捨離(だんしゃり)とは、部屋の整理整頓と共に生活に調和をもたらそうとする、クラターコンサルタントやましたひでこの提唱する生活術。「断捨利」と記述される事もあるが、こちらは誤字、あるいは権利関係を回避するものである。
断=入ってくる要らない物を断つ 捨=家にずっとある要らない物を捨てる 離=物への執着から離れる
出典:Wikipedia

要するに、
必要以上に物を溜め込まない。(極例では生活に必要でないものは買わない、同じような物は一つあれば充分である事を含む。)
いらない物は捨てる。
執着心から逃れる事を言う。

そこで私の『小捨離』である。
本意ではない(笑
何がと言われると、私のカメラ収集とそれに付随する関連書籍・写真集などの収集の事である。
誠に収集という言葉とは対極にある断捨離である。

我が家では、テレビの住宅のコマーシャルではないが、私は家庭内野党である。
本日選挙であるが、我が家庭においては大幅な議席減はずいぶん前からで、その議席数に応じて先日より家庭内スペースの削減による上記収集物の設置スペースの明け渡しを求められたのである。

激しい攻防の末、与党による実力行使は阻止したものの限られたスペースとなると私も『断捨離』とはいかないまでも、『小捨離』ほどの決意を余儀なくされたのである(笑
c0160387_1142181.jpg
カメラの設置場所を移動するため一時的に段ボール箱に詰める際、『いったい何台あるの?100台は超えてる?』の声に怯えながらも懐かしいカメラにも再会である(笑

これから、新たな落ち着き場所に治める作業が残っているが、その時には私も先の『小捨離』の精神で目標を台数半減において整理したいと思うのである。
省いたカメラについては、然るべきところへ売却するか?netに出すか?使用してくれそうな誰かに差し上げる事にする。
この当初の気持ちが最後まで持続できる事を私自身強く願っているが、今の時点で自信が無い様では先が思いやられるのである。

追記:さぁこれから選挙に行って、私と同じ野党となって大幅議席減となるであろうところでも応援しようと思うのである・・(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-16 11:20 | クラシックカメラ

爆発・・Zenza Bronica-S2 with SuperKomura50mmf3.5

数日前
私の定点撮影場所といっても良いような我が大川において、それも定番モデルの『川砂利運搬船』で爆発事故がおき犠牲者も出た。
その一報はここ大阪をはるか離れた東京に住む友人から寄せられたのである。

『いつもの大川での爆発事故を知り、yasuさんの家の近くっぽいのですが、大丈夫ですか?
破片とか飛んで来る位に近かったら嫌だなぁと思って。』・・ホント、近くの〇〇より遠くの・・を実感するほどのレスポンスで心配してくれてありがとうの言葉がいまさらになって申し訳ありません。

大丈夫、事故は朝方の事でそのときにはおそらく家にいたのだろうが、異変に気付かないほどではあった。
その友人のコメントを見てあわててnet検索で事故を知ったくらいでは、のんきすぎると言うのか・・(笑
しかし、船でプロパンガスを使用しての朝食を作っていたときのガス爆発で一人が死亡、他にけが人も出たとのことなのでいまさらながらガス爆発は恐ろしい。
c0160387_23214534.jpg
実はここが今回の事故現場
当然この写真は事故が起こる数ヶ月も前のものである。

立ち入り禁止にはなっていないが、立ち入りを制限するようにゲートがある。
禁止になっていない事を良いことに、あまりほめられた事ではないが良く立ち入って写真を撮る場所ではある。

いずれにしても、年の瀬に向けて事故・怪我・病気には気をつけたいものである。

追記:こう書いて、実は一昨日からウィルス性腸炎を発症して昨日は忙しい最中に会社を休む羽目に陥った。
    病院で薬を処方されたが解毒しか治す方法がなく、何とか今日は出勤して夜にはようやく好きなコーヒーを入れて飲むくらいに
    回復したのである。
                  皆さんもご用心あれ。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-14 23:35 | 近況

寒ぃ~・・GR DigitalⅡ with GR Lens5.9mmf2.4

ここの所一気に気温が下がり晩秋から初冬へ大きく舵を切ったような季節の移ろいを実感する。
とは言え、根っからの暑がりの私からすればここ数日はようやく会社から自宅まで歩いて帰る気になる冷え込みに少し嬉しさを感じているのである。

事実、先週末から今日まで会社から歩いて帰っている。
して、帰るときに妻へメールを入れる。
『今日は涼しい(笑 ので歩いて帰る・・』
歩いてドアツードアで約35分

それで翌朝のニュースバラエティでの『今朝の体感は?』
『寒い60%』『今年一番の冷え込み38%』『ちょうど良い2%』
ひゃあーちょうど良いって人が2%もいるなんて驚きですねぇ・・なんてやっている。

そこで妻の『〇〇ちゃんと同じ様にちょうど良いって人が2%もいて良かったね・・』
別に良か無い。
俺だって寒い。それでも暑いより余程良く、昨日から着始めたコートも歩いて帰ってくる頃には脱ぐほど汗ばむのだから説得力には乏しく、やはりちょうど良いのかもしれないのだが・・
c0160387_2223267.jpg
今朝の冷え込みに水溜りが凍った物を撮ったのではない。
少し前の雨上がりの水溜りに写る、葉をずいぶん落とした桜を撮ったのである。

ひょっとするとここ数日の冷え込みなら氷が張っていたのかもしれない。
さぁ明日は早帰りだから歩いてどこかに道草と行きましょうかねぇ(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-11 22:29 | 写真