<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

浪花の名橋50選・・・olympusPEN-FT with G-zuiko40mmf1.4

私の所属するカメラクラブの先輩が自身のブログにおいて、大阪八百八橋の紹介を色んな角度から連載している。
いつも興味深く、何気なく見ていた橋も面白い。しかし、今の大阪に八百八橋もあるのだろうか?
確か今八百八分の七十八橋迄きているが、この先も興味深い。
c0160387_7523130.jpg
それに触発された訳ではないが、自分のフィールドである大川にかかる人道橋の川崎橋である。場所は天満橋の少し上流にある。

表題の『浪花の名橋50選』に選ばれている。その他の名橋は、相合橋・猪飼野新橋・今橋・戎橋・大江橋・大坂橋・大浪橋・かもめ大橋・神崎橋 ・木津川橋・京橋・源八橋・高麗橋・此花大橋・桜宮橋・下大和橋・十三大橋・常安橋・昭和橋 ・心斎橋・新鴫野橋・新淀川大橋・水晶橋・菅原城北大橋・住吉反橋・雪鯨橋・栴檀木橋・千本松大橋・大黒橋・大正橋・玉江橋・玉津橋・天神橋・天満橋・豊里大橋・長柄橋・難波橋・錦橋・日本橋 ・肥後橋・平野橋・鉾流橋・本町橋・港大橋・大和橋・葭屋橋・淀川大橋・淀屋橋・渡辺橋

ざっと流し見て30橋は知っている。
すでに先輩のブログに登場した橋もあるが、あと七百三十橋の足しにしていただき今後の展開を期待しています。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-28 08:10 | クラシックカメラ

オーナメント・・・canonEF with FD100mmf2.8

先日よりジャッキーチェンの問題発言がマスメディアを賑わしている。
彼曰く、『中国人に管理は必要』。彼の真意は分からないが発言趣旨は、文化が自由だと香港や台湾のように乱れるとの考えによるらしい。

確かに自由主義国であるアメリカを筆頭に我が国を省みても、自由と自分勝手をはき違えた事に起因する事件事故は引きもきらない。

しかしそれはある程度の規則でもって、思想・発言を規制すべきではないだろう。
しかし例えば・・
c0160387_15385479.jpg
最近開催された中国をマーケットとするモーターショウでは、知的財産権をものともしない模造車が堂々と展示されていたと聞く。

中にはイギリスを代表する超高級車のオーナメントまでそっくりであったと聞くから意識の違いに愕然とする。
マツダ社と見紛う車もあり、おかしかったのは日本で言えばワンボックスの軽自動車のフロントにあのBMWのわらじマークが鎮座していたのだ。

絶対に謝らない国民だけに、これから意匠権など知的財産権を浸透させるには骨が折れると思うがここは国家としての管理が必要であろう。

これから国際社会の一員としてますます中国の重要度は増すのだから・・・
本文中のオーナメントはエンジェルの事である、念のため
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-25 15:56 | クラシックカメラ

橋から・・・ローライコード1a with Triotar75mmf4.5

家の近所の大川にかかる飛翔橋。
比較的新しい橋であり、新しい素材を使用した構造設計故にその名の通り優美なデザインである。
その飛翔橋を渡りがけに、ふと下を見ると水上バスが通りかかる。
手にしたローライを咄嗟に構えシャッターを切ったが、二眼レフのパララックスがこんな写真に作り上げた。
c0160387_8151377.jpg
これはこれで咄嗟の臨場感?が出ており良いかなと思っている。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-24 08:18 | クラシックカメラ

この道は いつか来た道・・・olympusXA2 with D-Zuiko 35mmf3.5

タイトルは、北原白秋作詞 山田耕作作曲の『この道』の冒頭である。
あまりにも有名でこの歌い出しの歌詞と曲を知らない人を探すほうが難しいのではないだろうか?c0160387_7471074.jpg

場所は、前方に見える長柄橋から淀川を少し下流に行ったところである。
川の堤防では『3年B組金八先生』に代表される通学路としてドラマなどに露出することがよくある。

しかしここは釣りする人が利用するでもなくまして通学路でもない。
たまに堤防下の道路から堤防上に上がって歩く人がチラホラと言ったところだろうか。

私は内陸部の出身で海は遠く、街中を大きな川が流れることも無かったが中学校への通学路途中の道路脇に大きな・・と言っても今思うとため池程度だが・・池がありその堤防に上がったりしたことはある。
当時は『それ行け青春!』とか『われら青春!』等のドラマ華やかなりし頃で海岸・川辺があるのがうらやましかった。


学生時代、このような堤防があれば『われら青春!!』とか叫びながら走っていただろうか?
それとも、『この道はいつか来た道・・』を口ずさみながらとぼとぼと歩いただろうか?

いずれにせよ、今は写真でも撮ろうと思わない限り近くにあるこの堤防にも上がらないのであるが・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-23 08:19 | 写真

壁紙

会社でも家庭でもPCの使用が当たり前になる少し前、仕事の必要性から自腹にてノートPCを購入して慣れ親しもうとした。
当時購入したのは東芝のダイナブック。
まだウィンドウズ発売前のMS-DOSであった。

それからWIN3.1が出て、WIN95が出て、やっと実用に供する事ができるようになった。
今回アップしているのは、その頃購入した自前のIBM(当時WINマシンはすべからくIBMのPC-AT互換機と称した。)ThinkPadで使用していた壁紙である。
c0160387_12515128.jpg
随分クールでかっこいいと感じたものだ。

ひるがえって、今はというと業務にPCは必要不可欠であり、取り上げられると何をすればいいのか戸惑う有様である。

そうなると壁紙にいらないメモリーを食われるのがいやで、バンドルされているもの以外トンと使用しなくなって久しいこのごろである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-21 12:59 | 近況

二重撮り・・konica オートレックスT3

新しいフィルムのはずだった。
c0160387_701722.jpg


カメラに新しいフィルムを詰め感光している部分を巻き上げてはシャッターを切る。
これを数回繰り返すのが、昔のクラシックカメラと言われるカメラを使うに際しての儀式である。

3枚目を巻き上げたところで、自分の車にレンズを向けてシャッターを切った。
後は色々目に付いて面白いと思ったものなどを撮影し、いつも通り巻き戻して現像に出した。

ところが現像上がりをみてビックリ!

撮影済フィルムだったのである。
確かこのフィルムはカメラクラブの先輩のお宅へ行った時、期限切れだから早く使ってくれと頂いたフィルム。



期せずして多重露光である。
他のカットはどこかの女子駅伝か?女子マラソンが写っていた。
しかし、その枚数も数枚である。

最初の頃のカットにはこの犬の写真と一時期存続を心配した不二家のペコちゃん等が交互に写っている。

先輩! いったい何撮ってたんですか??
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-19 19:06 | 写真

BUS STOP・・・NikonF3+MD4 with zoom-nikkor35mm-70mm F3.5

夕暮れのバス停留所。
c0160387_1217142.jpg

これがヨーロッパ辺りだと広告もディスプレイされて絵になるのだが・・
日本の、それも街中のバスステーションとしてはきわめて一般的ではないだろうか?

最近はこういった路線バスに乗る機会がない。
最後に乗ったのはいつの事だろうか?

先日テレビプログラムの中で路線バスを乗り継いで日本縦断なるものをやっていたが、さして興味もなく最後の結末までは見ていない。

果たして行けたのだろうか?

可能なら、かのロバート=フランクのようにグレイハウンドでアメリカ大陸横断をして見たいものだ。
たとえ実行できたとしても『The Americans』のような名著はものにできないだろうが・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-14 12:19 | カメラ

花見の宴・・・DimageXt

今日は朝から天候も良くすがすがしい朝を迎えていた。
そこへ一通のe-mailが届いたのである。

現在梅田にて同士二人で京へ上洛すべく談合中、どこで洩れたかおびただしい人数の町民・御家人の数あり。
急遽大阪城下の大川にてお忍びの宴を催したし。御同道されたし。虎・督

よって、天六にて合流し大川端散策となったのである。
まず大川左岸に渡り、すでに葉桜間近のさくらを愛でながら撮影し歩くこと数十分。
大川で出島のような人口道入り口辺りのベンチに腰掛、ビールを飲みしばし談笑。

今日までが花見のリミットと沢山の人が場所取りをし、中にはすでにバーベキューの炭をおこし他には太陽の直射を避け机の下で寝転がっての場所取りと思い思いの様相でにぎわっていた。
遊歩道はいつも健康志向のオバサン達が沢山ウォーキングしているが、今日ばかりは老若男女のカップル・親子連れといつもとは様相を異にしていた。

休憩後は銀橋から大川右岸へ渡りOAP・帝国ホテル方面に取って返した。c0160387_17531136.jpg

OAP中庭では愉快な大道芸人に遭遇し、廻りの子供たちと一緒に充分楽しんだ。
後はOAP2階のCafeにて桜ノ宮方面のさくらを少しと大川の風景を楽しんで今日は解散した。


今日の持参カメラは大川に見る見事なさくらを撮影したく手に入れたライツミノルタCLである。
レンズはお気にいりでもある、コシナフォクトレンダー・スナップショットスコパー25mmである。

今日の写真は後日アップしたく思う。
CLの写真はCafeにて撮影した。

toraさん、督助さん お疲れ様でした。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-12 18:14 | クラシックカメラ

さくら咲く・・・SX-70

今日も気温がぐんぐん上昇して大阪は夏日を記録した。
そんな中、本日休みを取り自宅近くの大川端をぶらぶらしてきた。
c0160387_1982911.jpg
まだまだ満開のさくらがこぼれんばかりである。

しかし・・
いつもならこれほどのさくらを見ると心が浮つくと言うか、沸き立つ思いに囚われるのだが今年はなぜか違った。

世の中を 思考せしむること多く はかない花へ 思い至らん  ・・by yasu

蛇足ながら悩みがあるわけではないので念のため・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-10 19:28 | クラシックカメラ

春爛漫・・Dimage-Xt

やっと今年のソメイヨシノの写真である。
c0160387_20552925.jpg
見事に満開である。
今日の写真はまさしく今日撮影した。

撮影場所はいつもの大川右岸である。
道路側は早くもさくら吹雪が舞っていた。しかし今日明日が見ごろのピークであろう。
c0160387_2183656.jpg
花見酒 春爛漫で ほほ染まり わが世の春は いずこへと思う 
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-04-08 21:21 | 写真