カテゴリ:近況( 156 )

首相動静

今日、昼休み中に東京の安倍ちゃんが沢山のお付を連れて私の元までやってきた。
そう、安倍ちゃんとは『アベノミクス』で今まだ高い支持率を誇るあの安倍首相の事である。
c0160387_19204476.jpg

ついでに言うと私に会いに来たわけではなく(そんなこたぁ判ってる!?)当社が入っているビルに同居する産業機械に関してきわめて高い技術力を持つ企業を視察に来たとの事である。
私はこんな事があるまでそんな知る人ぞ知る企業が同じビルに入っていることすら知りませんでした(恥

今回来訪少し前に私は出かけたので直接的には遭遇していないが、事務所の女性が撮った写真をシェアしてもらいあくまで公人である事を承知して顔出しアップである(笑

つい先日、この人に期待したのかと今から思えば顔から火が出るほど恥ずかしい思いをさせてくれた宇宙人事、ピジョンマウンテン鳩山氏
よりにもよってかの大陸のメディアに対してこれまた言うに事欠いて、尖閣は日本が盗んだものでカイロ宣言に即して返還しないといけないとは・・・

この一報に接した時には『売国奴・非国民』の文字が頭に浮かんだのは無理からぬ事であろう。
今は亡い、政治評論家の三宅氏がまだ政権の座にある彼に『こんな何処を見ているか判らないようなものに国の将来を任せて大丈夫か?』と言っていたが、今回もさぞかし天から嘆いている事だろう。

それに引き換え安倍首相はこちらが心配になるほどの強気・タカ派の考えで、と思っていたら長期政権を意識したか憲法改正も少しトーンダウンし、拙速な改正での反対派封じ込めは出来ない事を学習した。

だが、日本国の首相がころころ替わり腰が落ち着かない事に不満を覚えている人は多いと思う。
確かに経済浮揚が当面一番の課題でそれに上手く政策が期待感を演出している間に実体経済の建て直しを実現して、憲法改正にしても充分に論議を尽くせる長期政権を担って欲しい。

まぁ確かに何処見てるか判らん顔より、見栄えの良い・私のような(笑・ 現首相の方が対外的にも日本国の代表としてふさわしい。
韓国・中国の日本を軽んじるような動きに対しては少しは日本もその外交ルートと首相発言で対抗してもらいたいものである。

ちなみに、当社の入っているビルには、今回のFAの会社じゃないが相武紗季のお父ちゃんも勤めているのである(笑
ただし、相武紗季が来たことは無い(笑   残念!
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-06-28 19:54 | 近況

雨乞い・・・Pentax SV with Super-Takumar55mmf1.8

昨日ようやく一雨が降り、今朝は幾分涼しかったのだが・・

今年、日本の雨季という『梅雨』の期間に入ってようやく2度目の雨である。
しかしこれが続かない。
自宅マンションの駐車場に出たところにガクアジサイが咲いているが、その花や葉は雨粒を滴らせるようなみずみずしさは一切無くただ日陰のおかげで枯れはしないが誠に不憫である。

早くも取水制限を意識した生活を送らねばこれからの猛暑本番が大変だとラジヲでも女性パーソナリティがリスナーに呼びかけている始末である。
何でも彼女がつい先日自分の不注意で自宅マンションの配水管取替えによる断水告知を見落としたのだそうだ。
するとシャワーを浴びて洗髪をしてまさに今シャンプーを流そうとしたその時急に水が出なくなったとの事である。

その場は風呂桶に水をためていたため急場を逃れたが、次の問題はトイレである。
水洗である以上水が無ければ流れない。やはりここでも風呂桶の水が大活躍・・
日本人は水と空気と安全はタダと思っていると昔はよく言われていたが、自販機でミネラルウォーターを買う事と安全にコスト(オートロックマンションに防犯カメラにエトセトラ・・)がかかる事はいまや常識である。
もし風呂桶に水を溜めていなかったら、だからってトイレをガマンしたり、ミネラルウォーターで流すなんて事は出来ない(笑
c0160387_2011143.jpg
雨の季節は雨が降ら無ければこの船もこうして浮かんでいることも適わないのである。

それに何より、私もおちおちトイレにも行けないのである(笑
そろそろ真剣に雨乞いの儀式でも始めますか?
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-06-16 20:26 | 近況

ポジティブ・・Pentax SV with Super-Takumar55mmf1.8

”SpaceOddity”
これはデビットボウイの曲である。
発表は1969年と言うからずいぶんと昔で、セカンドアルバムに収録されているとの事である。
勘のいい人なら1969年の曲と聞いてすぐにアポロ11号の月面着陸が思い浮かぶ事であろう。
事実アポロ11号の人類初の月面着陸に沸いている時のニュース映像ではテーマソングのように流されていたとの事である。

では何故に今頃ここで話題にするかというと
これまた広く現代のnet社会に依存するか、ニュースバラエティから情報を得ている方ならすでにご存知であろう
そう、YouTubeの動画にアップされている人類初の宇宙PV(プロモーションビデオ)の曲がこれなのである。

出演は現役カナダ人宇宙飛行士のクリス・ハドフィールド (Chris Hadfield)
当然その撮影場所が宇宙とくれば国際宇宙ステーションでの撮影なのである。

いやぁ美しい
宇宙ステーションから見える地球等々
歌っているクリス宇宙飛行士はデビットボウイのビジュアル系にはとても及びも付かないが、宇宙をバックに歌う歌声と私の好きなアコースティックのインスツルメンツには胸を打つ何かがある。
c0160387_12283494.jpg
そう言えばNASAの協力があってのことだろうが、宇宙ステーションに持ち込んだアコースティックギター
宇宙へ運ぶ機材他重量はとてもシビアと聞いたことがあり、確か1kgを持っていくのに何百万か何千万の費用がかかるとか・・

ただ、今は民間宇宙旅行の募集も始まっている事を考えるとすごい宣伝でもありいいのかもね・・

あっ今回写真とは何の関係も無いと思われている方にはこのガードレールの終端を止めるねじ山を良く見て欲しい。
そう、プラスである。
これもこのアポロ計画の頃、それまでマイナスであったねじ山は精度と確実性から急速にプラスに取って代わったのである。
あなたも家にもし古い家電品かカメラなどがあればねじを確認されると良い。(笑
最後にプラスの思考と来ればこれはポジティブの事なのである(笑  3段落ちでお後がよろしいようで・・

ps:昨今の宇宙関連であれば大阪・ハードロック工業の緩まないナットが納入されていると聞く
   また、YouTubeをご覧になりたい方は当本分最初の曲名をgoogleで検索されると良い。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-05-25 12:43 | 近況

知性・・・Pentax-SV with Super-Takumer55mmf1.8

誠に軽率はなはだしい。

昨今の慰安婦問題に対する自治体トップとなった茶髪の風雲児の発言である。
歯切れのいい物言い、大衆にわかりやすい・光市母子殺害事件の弁護団に対するどちらかと言えば被害者側に加担する一般人の代弁者としての発言などで世間は誤解し当の本人はもっと誤解してしまっている。

確かに府市統合することでの二重行政解消は必要だろうし、その方策が今のところ都構想であることはわからぬでは無い。
しかし、それらを焦点とした選挙で大勝させた我々有権者には多大の責任があるにしても、その得票率をバックボーンとした独断専行と国の外交問題にまで発展させる昨今の発言にはあきれて物が言えない。
確かに変革を求めたのは私を含めた有権者では有ったが、これほど偏った考えを堂々と外に向かって発信し、挙句にマスコミ報道を目の敵にして『世紀の大誤報をされるなら正式な記者会見にしか応じない』との逆切れである。
c0160387_1733423.jpg
いつもの大川左岸の遊歩道脇のベンチに腰掛読書である。

私もそうであるが最近読書する時間がめっきり減った。
それは、一つには近所の大型書店が閉店した事、私がスマートフォンに換えたことと通勤時間が短い事が要因である。
いや通勤時間は今に始まった事ではないが、ドアツードアで30分かからず電車乗車時間はわずか10分に満たないからついスマホでYAHOOニュースを見てしまうのである。

その市長もtwitterで情報発信し、そのことがまた報道されたりとデジタルデバイスに毒されたように即物的なものの考え方に陥っているから失言とも言えぬ右傾化する過激な考え方に至るのではなかろうか。

『古きを訪ねて新しきを知る』のことわざ通り、読書を通しては我が国いや人間としての普遍の価値観の多様性と考え方を知って目の前の現象を考える事ができると思うのである。

木漏れ日の陽光の中、心地よい風に身をゆだねながら活字を目で追う読書は精神と知性の両方を刺戟してくれるのである。
私も老人力を高めないようにPCの前から離れ、スマホは持たず本屋に出かけ読みたい本を探してこよう・・

ps:この写真のように、読書にふける女性にはなぜかしら知性を感じるのである。また、美しければさらに・・(笑

  ところで昨日、会社の以前いた部署の女の子達が私の誕生日を祝ってくれた。
  このところ毎月一度yasu〇会と称して食事をするが、昨日はいつもより少し気取ったスペイン料理店を案内してくれシャンパンをご馳走になった。
  ウサギのパエリヤもおいしく、私の娘と言ってもおかしくない若い二人と話をして私も充分刺戟を受けたのである。改めてありがとう

  最後に同じ維新のN村議員には知性のかけらも感じず、論評する価値も見いだせません・・ 
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-05-18 17:29 | 近況

鎌倉シャツ・・RolleiFlex Minidigi with 無銘9mmf2.8

先ほどまで大阪最後の一等地と言われる大阪梅田北ヤードに出来たグランフロントオオサカへ出かけていた。
連休でもありそれ相応の人ごみは覚悟のうえである。
しかし出かけたのが昼を大きく回った午後2時頃でもあり、ましてビルはオフィス棟・マンションなどあわせて3棟が2階でつながっているせいか人はいくらか分散して身動きが取れないというほどではない。

だが何故今回、私の嫌いな人ごみの中に出かけようと思ったかというと・・
標題の『鎌倉シャツ』を購入しようと思ったからなのだ。

昨年・今年?いずれか忘れたがその鎌倉シャツを縫製するメーカーがニューヨーク5番街マディソン街にも出店したと、確か情熱大陸でみた記憶がある。
関東・鎌倉を発祥とする縫製メーカーが、ジャパン品質をほとんど家内工業生産方式で低価格で提供しブランド名ではなくコストパフォーマンスももちろんだがその品質で勝負をしている。
c0160387_1871334.jpg
私の身体に合うか?そのコストバリューを見るためにとりあえず1枚購入した。

確かにブルックスなどに比べると1/3ほどの価格だし、いつもの安売りのシャツよりは倍の価格はしている(笑
c0160387_18122049.jpg
ショップの場所は、グランフロントオオサカ南館B1にある。
宜しければ皆さんも・・

何故か、minidigiの写りがセビアになっている?
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-04-29 18:17 | 近況

連休・・SuperSemi-IKONTA with OptonTessar7.5cmf3.5

一般的には、いよいよ今日から春の大型連休の始まりである。
ありていに言えば『ゴールデンウィーク』、日本呼称は『黄金週間』・・そのままや無いか・・!

とは言え今年は前半と後半の間に平日を3日挟む。
この3日を全て休む事もできないではないが、そうするにはいささか社内の部内・課内調整を必要とするのである。
私はそうしたところで今年は何処行くあても無く、おそらく自堕落な日を過ごすだけだろうから社会復帰がしやすいように『4連休・出勤・4連休』の選択をした。
ちょうど前半の最終日30日と出勤の1日の天候が少し崩れるようで、なかなか天候も我の味方をしてくれているようではある(笑
c0160387_10274384.jpg
いつもの大川沿いの桜ノ宮公園から、上に上がる通路との境を形作る塀?柵?

ところで、昨今の迷惑大陸を発祥とする鳥インフルエンザもいよいよ海を渡り台湾でも確認されたそうだ。
同じ地続きの大陸間なら早晩と思っていたが、早くも海を渡るとは渡り鳥も及ばないスピードで近隣の経済及び交流の盛んな事を如実に表わしている。
前回サーズの時も、昨年のインフルエンザの時も、わが日本は海洋立国の強みではないが水際阻止の包囲網を敷いた。
しかし、それもこの柵のように水も漏らさぬとは言い難く、敢え無く漏れて防ぎきれない。

だが今回ばかりは最近の尖閣問題から大幅に減少している大陸からの礼儀を知らぬ旅行者数が少しはプラスとなって、少しでも遅らせることが出来るとしたらまさにもっけの幸いなのである

隣人の不幸を喜ぶわけでもないが、爆発的な人口増加の後には必然的な人口の淘汰が今までは繰り返されている。その一つの予兆かも知れず、また一党独裁の情報コントロールへの不満を国内体制の変革の原動力とでもなれば幸いである。

ただ、わが日本もご他聞に漏れず今は人口の減少局面であり35年後の2048年には1億人を割り込む予測が出ているのである。食料自給率にはプラスかもしれないが人口をバックボーンとした国力増強にはこれから政治に本当に真剣に働いてもらわなければなるまい。

最後に、鳥インフルエンザは現代版アルフレッド=ヒッチコックの、まさしく『The Birds』ともいえるのである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-04-27 10:58 | 近況

TPP・・・RolleiMinidigi with 無銘9mmf2.8

いくらか遅きに失した感があるが、ようやくと言うか ついにと言うべきか安倍総理のTPP交渉参加表明である。
ただでさえ自給率の低い食料関係、主に主食の米 他 小麦・乳製品・水産物に対する打撃は必至と考えての農林水産関係の根強い反対がここまで遅らせた要因である。

それは国論を二分すると言っても良いように賛成派の『日本農業の構造改革を実施する良い契機』つまり欧米型の大規模農業への転換と日本産品の品質の高さを元に輸出拡大路線と、現状の減反政策を推し進めたおかげの小規模農業による競争力低下にして海外産品との価格競争を危惧する反対派の意見集約は難しい。
確かに日本国民を形作る日本食から欧米型へ食習慣も大幅に変わってきたおかげでその姿かたちも戦前とは様変わりしている。
おかげで色々な欧米型の疾患も同時に受け入れねばならなくなったのだが。

そんなことを考えると、古くは戦国の合戦でもまずは相手の食糧確保の道を断つ『兵糧攻め』が立派な戦術としてあったので、このまま行けば自給率の低い我が国などは簡単に兵量攻めに屈してしまいそうではある。
c0160387_11304910.jpg
だが、幕末まで続く鎖国政策が日本の近代化を遅らせその後の不平等条約締結となった轍を踏まぬためにも私は参加に賛成である。

この記事を新聞・ニュースで見るにつけ『国益』と言う言葉を聞く機会が増えたが、我々日本人がそろそろオールジャパンで日本の『国益』を考える機会となればそれも有意義であると思うのである。
LCC等、格安航空であっても安全を犠牲にしては受け入れないバランスを持っていれば、一概に安きにばかり流れるとは思われない。
だがそれは新たな格差を生む事になるかもしれないが、貧しい頃に旨い物を腹一杯に食べたくて頑張ったあの頃に立ち戻る好機とポジティブに考えよう。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-03-16 11:49 | 近況

教養・・・RolleiMinidigi with 無銘9mmf2.8

東京大学が推薦入試を検討
京都大学が教養課程の半分を英語で授業実施
昨年の新入社員によれば、時間の無駄と思えることは
1に朝礼、2に会議

昨日だったか、毎日新聞朝刊に載っていたことだが、本日同じく毎日新聞の夕刊の寸暇コラムに再掲されていた。
確かに我が国最高学府の東京大学ともなれば、入学試験に合格するのは至難の業である。
曰く、暗記力が優れていればそれで良いかというとそう一筋縄ではいかず、従来の知識を応用したひらめきが無いと回答に結びつける道筋が開けない。

とは言え、根底になる事は暗記した知識でもあるので合格の栄冠を勝ち取るにはガリ勉する必要もある。
ただ、中にはガリ勉無縁で合格しましたなんて人がいることも事実であるが、そういった人は一体どういった脳ミソをしてるのか科学の解明が待たれる(笑

以上の事から、指定校ではない一般推薦入試で、画一的なガリ勉タイプであるとか、IQ高く、がり勉無縁と言った学生達とは一味違った学生を集めて学内に多様性を持たせて相互学生のより以上の質向上と多様性に富んだ高度な人材育成成果を求めるのであろう。

方や、東の最高学府が東大とすれば西の最高学府と言ってよい京都大学では、ほぼ1・2年生で履修する『教養科目』の半分を英語での授業とする計画があるらしい。
確か、私の大学一般教養の第一外国語が英語で第二外国語はドイツ語である。

とすれば教養科目の第一外国語はすでに無く、入学までにそれ相当の語学力を有して来いという事である。
まぁ日本の英語学習においてはスピーキングは苦手でも、文章の読み書きの程度は高いと聞く。
それからすると一般教養の授業のある程度は英語であっても理解が出来るのではないかと思う。
ただここで素朴な疑問?
それら授業をする教授連は果たして英語で授業が出来るのか?
もし仮にネイティブの外国人が(これもまた時代錯誤な言い方だが)授業をするとなると、ヒアリングとスピーキングも向上して一石二鳥ではある。
さすが兄弟が、いや京大が考えることにはそつが無い(笑

となると、こういった大学教育を受けてきた新入社員が言う事である。
朝礼の無駄・会議の無駄
言われなくてもわかっているが、これは儀式である(笑
いやいや朝礼で大事な事の確認をしているとか、会議で重要事項が決定されていると言うのもわからないではない。
しかし、朝礼では『数字が足りないからもっとしっかりやれ』とか『今週(今日)はこんな事があるから忘れないように・・』ではそう言われても仕方が無い。

またこれは私が若い頃から言われているが、会議の多い会社は業績が良くない。
つまりうまくいかないから知恵を出し合って改善しようと言う意図で会議を開いているからなのだ。
また、得てしてこういった会議体から妙案が生まれる事は少ない。いつも堂々巡りで最後は落としやすい精神論に帰着する。これでは業績改善にはなりはしない。

まぁ私もぐちゃぐちゃと書き連ねてきたが、教養があるとはこういった東大だとか京大だとかではなくまして朝礼や会議が無駄な時間と思っても人間つつましく謙虚にまた素直に物事を受け取る事ができると言う事が一番教養がある人の態度であると思うのである。
c0160387_20242241.jpg
千鳥足で写真を撮るとその絵まで蜃気楼のようである・・

しかし、こういった教養のあるできた人間になるにはおよそ時間が足りないのを実感するのである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-03-13 20:27 | 近況

チャールズ・・・i-Phone5

チャールズではない。
チャールスとんである。
それは何かと問われれば、これである。知ってる人いるかなぁ
c0160387_2221288.jpg

ここはずいぶん前、いや10年は超えていると思うのだが良く訪れたお店である。

この度良くこの辺りを訪れるようになり再訪である。
と言っても店の中に入ったのはここ最近ではこの日で2度目であるが・・
何度も行こうとして訪れると運悪く定休日であったり、満席であったりと少し縁が遠のいていたのである。

久しぶりに食してみるとやはり旨かったのだが、以前はもっと旨かったと感じるのは私の舌が肥えたせいか?それとも以前はそれほどろくなものを食べていなかったのだろう。
それにもまして以前に比べ油濃いものをなかなか受け付けなくなっている事が大きく関係している事も事実ではある(笑

世の中隕石の落下や、円安進行・ローマ法王の退位による枢機卿のコンクラーベ入りと色々動いている中で食いモン話のノー天気ぶりをお笑い下さい(笑

それではそろそろこのチャールスとんの場所をお教えしよう。
ここは豊中市はロマンチック街道をR171から中央環状線に抜ける途中にあるベーカリーなどのショップの2Fにある。

お心当たりの方は今度探して行ってみてください。(笑 お昼時は結構人気です。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-02-21 22:00 | 近況

頚椎ヘルニア・・i-phone5

昨年11月頃より左肩から腕全体にかけて筋肉痛のようなだるさを感じ、風呂などで温めてみると一時的本当に一時だけは楽になるようであった。
一番に疑ったのは『50肩』

しかしnetで調べてみると50肩の主症状は腕の動きを制限する痛みにあるとのこと。
そうと知って、腕を高く持ち上げたりぐるぐる回したりするが痛みは無い。
そうなると50肩とは違うのか・・

次に考えたのは骨肉腫
そうなるとひょっとすると腕の切断なんてことも充分あり得る。
私の好きなクラシックカメラは左手でカメラを支えてピントを合わせ、右手の人差し指でシャッターをリリースする。
どうも片手では不自由しそうだな等と考えていたのだが・・

年が明けても一向に改善の兆しが無いので本日病院の整形外科を受診した。
取り急ぎ、首と肩関節のレントゲンをとると、私は『ストレートネック』である事が判明した。

ストレートネックとは
頚椎・いわゆる首の骨はゆるく湾曲しているのが普通である。
その湾曲と頚椎の椎間板が重い頭を支え、ショックを吸収するのである。

その重要な湾曲が無く文字通りストレート・まっすぐなのである。
これが肩こりや頭痛を引き起こす原因でもあり、ひどくなると椎間板が神経を圧迫してこういった今の私の症状である腕のだるさや手の痺れを引き起こすのである。

ストレートネックになる原因の多くはPCなどに長時間向かって同じ姿勢をとる事、また姿勢の悪さ、強いストレス等があるらしい。
思い当たる事ばかりである(笑

とりあえず、私は来週MRIで詳しく検査を受ける事になったのであるが、ストレートネックに対する対処はストレッチ等があるらしい。
簡単な方法では、あごを大きく引き上げて上を向く事。
ただし日常でそんなことをすることはあまり無い。天井にペンキを塗るとか・高いところの荷物を取ることなんぞはそうそうあることではないからである。
c0160387_21373245.jpg
いやあった。
昔は星空を見上げる事が良くあった。
しかし、明かりの多い都会では1等星ほどの明るさが無いと肉眼で見ることは難しい。

夜、宇宙から見てもわが日本はその列島の形がわかるほど明るいのだが、田舎にある時はそれこそ星が降るほどあったことを思い出したのである。

今日から、この都会でも見つけられる夜の星を探して上を向いて頚椎ヘルニアの原因改善にも取り組んでみようと思うが、自分の思うようにならずに『思わず天を仰ぐ』方が一番手っ取り早いのかもしれない(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-01-12 21:45 | 近況