2012年 12月 11日 ( 2 )

寒ぃ~・・GR DigitalⅡ with GR Lens5.9mmf2.4

ここの所一気に気温が下がり晩秋から初冬へ大きく舵を切ったような季節の移ろいを実感する。
とは言え、根っからの暑がりの私からすればここ数日はようやく会社から自宅まで歩いて帰る気になる冷え込みに少し嬉しさを感じているのである。

事実、先週末から今日まで会社から歩いて帰っている。
して、帰るときに妻へメールを入れる。
『今日は涼しい(笑 ので歩いて帰る・・』
歩いてドアツードアで約35分

それで翌朝のニュースバラエティでの『今朝の体感は?』
『寒い60%』『今年一番の冷え込み38%』『ちょうど良い2%』
ひゃあーちょうど良いって人が2%もいるなんて驚きですねぇ・・なんてやっている。

そこで妻の『〇〇ちゃんと同じ様にちょうど良いって人が2%もいて良かったね・・』
別に良か無い。
俺だって寒い。それでも暑いより余程良く、昨日から着始めたコートも歩いて帰ってくる頃には脱ぐほど汗ばむのだから説得力には乏しく、やはりちょうど良いのかもしれないのだが・・
c0160387_2223267.jpg
今朝の冷え込みに水溜りが凍った物を撮ったのではない。
少し前の雨上がりの水溜りに写る、葉をずいぶん落とした桜を撮ったのである。

ひょっとするとここ数日の冷え込みなら氷が張っていたのかもしれない。
さぁ明日は早帰りだから歩いてどこかに道草と行きましょうかねぇ(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-11 22:29 | 写真

~的こころ・・GR DigitalⅡ with GR Lens5.9mmf2.4

私は仕事で車に乗る事が良くある。
良くあるというのは以前大阪北東部の広大な地域を営業担当していた時は移動手段として車が必須だったからだ。
それ以後、市内担当となりすっかり自転車族と化していたのだが、またぞろ北摂担当となったおかげで車に乗るようになった。

いや車に乗る乗らないのはなしではない。

私は車に乗ってラジオをかける。
ここまで読んで、いや読まなくても標題の『~的こころ』を見ればお察しの通り、良く聞いたのが『小沢昭一の小沢昭一的こころ』である。

その小沢さんが亡くなったと昨日の報道である。
齢 83才であり、癌を患っていたとのことだから、57歳で亡くなった勘三郎さんとの比較ではないが大往生に等しいといえばそうだと思う。
しかし、寂しい・・

彼の軽妙洒脱なラジオの語りに良く出てくるのが『宮坂家のお父さん』
これはいったい誰がモデルなんだろうかと考えたり、いやこれは一般日本人家庭に良くあるお父さんなんだと改めて気付かされたり・・

また今年は年賀状の季節が近いが、喪中欠礼のはがきがいつもにもまして多い気がする。
昨今の大物女優の大往生といい、先の勘三郎さんといい、芸能界でもまた身近での新生児誕生のニュースより亡くなるニュース先行には『ここらで一発大笑いがしたいのだぁ~』のこころである。
c0160387_7507100.jpg
悪の巣窟(笑、南船場・大阪写真会館の入り口である。
いつもの自画像で、またやってるとお笑いください・・

右端で私をにらんでいるのは誰だ?
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-11 07:51 | 写真