2012年 11月 22日 ( 1 )

夕暮れ・・GR DigitalⅡwith GR Lens5.9mmf2.4

これは国道2号線を大阪市北区から都島区へ渡る桜ノ宮橋、通称銀橋の東詰め近くから西・大阪市側を望んだ時の印象的な夕焼けとなった雲である。
c0160387_2127489.jpg
現在はその銀橋も老朽化のせいかその隣に新しいこれも鋼材を用いた橋が架けられているが、圧倒的に古い銀橋のほうがデザイン的にもそのつくりの丁寧さと言うのか鋲の打ち方・補強の仕方一つをとっても美しい。

本来新しい橋に架け替えたあとは古い橋は撤去の憂き目に会いそうだが、以上理由も大きく作用してその橋を残したい人々の思いが通じて残してくれたことには大いに感謝である。
とかく近年の大阪では古い・文化的価値も多大であるような建築物が取り壊されている。
確かに耐震性から見れば補強するより取り壊して新しく建てるほうが安上がりで耐震性も大幅に確保できるのはわかる。

また、『新しい酒を古い皮袋に入れるな』の例え通り、近年のデジタル化されたPC・net環境とはその電源確保や配線の引き回しなどでも苦労する。

しかし、懐古趣味じゃなく文化的側面も考慮する事は必要だとこの橋を見て思うのである。
よって、この橋を照らすのは消え行く運命の斜陽ではなく、人の心に感動を呼び起こす夕焼けがふさわしいのである。

明日からの3連休
天候もあまり良くない様だが、君におにぎりを作ってもらう約束が中途半端であったことを思い出したのである(笑
そういやぁスイーツもあったはずだぞ!
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-11-22 22:01 | 写真