2012年 10月 08日 ( 1 )

初秋・・Retina type010 with RetinaEktar5cmf3.5

間違いなく秋は到来している。
それはここしばらくの朝・晩の冷え込み方を見ても明らかではある。
いや下手をすると朝方には薄手でも布団が無ければ風邪をひきそうだ。
c0160387_1811115.jpg
既出の数年前の初秋の写真である。
まだ今はこの竹林もこれほど葉を落としてはいない。

爾来、秋は食欲の秋とよく言い、『天高く 馬肥ゆる秋 』なる言葉の示すとおり、涼しくなり身体も良く動かす事から食欲も湧き、秋の恵みも抱負でのことと思われる。
それと同時に、秋はもの悲しいであるとか、物思いにふける秋とも言う事がある。

これはやはり気温が下がり、冒頭に言ったように朝・晩の冷え込みに人肌のぬくもりが恋しくなることからではないかと思う。
また、春ほどではないが別れの季節でもある。
自分に置き換えると、秋の人事異動で部署を変わる事になった。
早速、歓迎会や送別会などを催して頂き、参加いただいた皆さんに感謝の念が絶えません。

ことに送別では、7年同じ部署にいたおかげで思い出深く、メンバーのみんなからの労いに部門長の労いの声が嘘か真かと言えば失礼だが涙声になるに及んで私も予期せぬ万感が胸に迫って言葉に詰まったのである。
私はつくづく周りの人に恵まれていたと実感した。

ちなみに異動先は、同じビルの3フロア下になる。何じゃそら・・(笑
これが私にとって、一番身近に感じた秋である・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-10-08 18:26 | 写真