2011年 06月 19日 ( 1 )

BBQ・・・GR DigitalⅡ with GRLens5.9mmf2.4+GW-1

昨日土曜日
会社・私の所属支店全体でのレクレーションとして淀川河川敷においてバーべキューを実施した。
前日天気予報では土曜日・終日曇りで、河川敷のような屋根の無い場所での炎天下よりも都合が良いとは思っていた。
しかし、いざ当日は朝から小雨模様で実行委員にすれば決行か?中止か?判断に悩むところであろうと思ったが、中止連絡も無いので決行に決したと思い私もBBQ会場に向かったのである。

途中車で行くという者に便乗し会場に着くとそこは京阪枚方から摂津・高槻方面にかかる枚方大橋の袂で雨露はしのげる好立地でこれなら問題ないと胸をなでおろしたのである。
c0160387_11324965.jpg
これがその枚方大橋の橋脚の一つである。
この橋の下で小雨と言うより霧雨の中、充分に酒を飲み、BBQを堪能して誰彼の連れてきた子供の相手に広い河川敷を鬼ごっこやらフリスビーで日頃の運動不足になまった身体を久しぶりに動かした。

ところで今回のBBQは外部BBQ請負業者にお願いし、実行委員は朝早くから場所撮りをしてくれその場所に11時頃からなれた手つきでBBQコンロをセッティング
炭の火おこしも早く充分な火力を用意、後は我々でビール片手に若い者が肉を焼き、焼そば・焼き飯を作り、近所に住むものはデザートのシュークリームや自宅で焼いたメロンパンなどを土産に大盛り上がりで楽しんだ。
そして夕方には業者による撤収も鮮やかに、あとにゴミを残す事無く綺麗にして解散とは手間無く、予算も居酒屋での宴会費用より安くこんなBBQ請負業者があることも知らなかったがBBQの楽しいとこだけ堪能出来た事は誠に申し訳ないような気がしたものであった・・

最後に今回写真のように公共物に良くある落書きであるが、スプレーアートと呼んでも良いようなデフォルムした顔の出来。
ストリートアートと呼ぶんだそうだが、こんなところからポップアートの奇才・アンディ=ウォーホルのような才能が生まれるとしたら日本もまだ捨てたもんじゃないのだが・・

注:今回BBQでは他にも車で来ているものは数名いたが、彼等はアルコール飲料では無くソフトドリンクしか飲んでいない事を老婆心ながら報告する。我が社もご多分に漏れずコンプライアンスに非常に厳しいのである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2011-06-19 12:02 | 近況