2010年 09月 15日 ( 1 )

マクロ?マイクロ?・・FinePix-S1Pro with microNIKKOR50mmf3.5

現在私の唯一のデジタル一眼であるFinePix-S1Proに装着されているレンズは、ほぼ今回表題のmicroNIKKOR50mmf3.5に固定されている。
ニコンで言うmicroレンズとは?
世間一般で言うところのマクロレンズの事であり、マクロの名称よりマイクロの方がより緻密な感じを受けるのである。

世界のニッコールとしてニコンのレンズ設計陣の意気込みがこう名称させたのかもしれないが、後に『ニッコール千夜一夜』等設計陣の一本一本にかける情熱を連載化した事でも戦後の日本光学界をリードせんとした気負いを読み取る事が出来るのである。
c0160387_714573.jpg
普段はマクロも撮れる標準レンズ的な使用に治まっているが、開放のボケ以外では極めて私の求めるような写りをしてくれる。
今後はもっとマイクロの実力を発揮するよう、三脚立てて絞込み・物事を緻密に正確に描写した写真に挑戦したい。

追記:他にはオリンパスの50mmマクロも大のお気に入りでこれこそ50mm標準との万能的な使い方が出来ると思うのだが、いかんせんFinePixには使えないのである、残念!
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-09-15 07:19 | クラシックカメラ