2010年 09月 11日 ( 1 )

アーチ・・・FinePix S1-Pro with MamiyaSekor100mmf3.5

9月もはや中旬
行く夏を惜しむ・・気には全然ならないのだ!
そんな中、今日の新聞で気になる記事を見た
それは、厚労相元局長の無罪判決でも振興銀のペイオフ実施の記事でもない、まして阪神首位陥落などではさらさら無い(笑

大阪万博記念公園に生息するセミの割合である。
この万博記念公園で6月から8月末までのセミの抜け殻等から生息調査した結果、アブラゼミが約72%、ニイニイゼミ15%クマゼミ12%、ツクツクボウシが1%
対して大阪市内の比較調査は
クマゼミ96%と圧倒的であるとのことである。

これから如何に市内のヒートアイランド現象が顕著かが良くわかると言うものだ。
対して人工整備されたとは言え大阪万博記念公園は、この年月で自然の里山への自然再生が進んでいるのではないかと結んでいる。

この事からも、やはり大阪北ヤードは商業開発に特化するのではなく、植樹・植林・水辺の整備をして大阪市民のみならず大阪府民の憩いの場とするのが未来の我々へのプレゼントとなると思うのだ。
財界でも関西経済同友会を始めとしてこの北ヤードの森化を進言すると言うのに・・
一部の利権にしがみつく旧態とした権力及び拝金主義者の影がちらつく・・

人事は人のためならずと言うが、経済も経世済民のはずなのだ・・
c0160387_8105327.jpg
確かに遠めに見えるアーチの橋も、幾何的なコンクリートブロックの人工物も、美醜で言えば美しいと感じることも確かではあるが・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-09-11 08:15 | 写真