2010年 03月 22日 ( 1 )

春分の日・・・minoltaDimage-Xt

昨日3月21日は春分の日であった。
今回私は東京にいるカメラを通じた友人がこの連休を利用して奈良観光に来ると知り、他の大阪および近在の仲間数人と奈良まで出かけて同道する事としたのである。
予報ではこの連休中日の天候が思わしくないとなっていたが、仲間の雨男と目される彼の神通力をも上回る私?いや東京の友人を含む皆の思いが通じたか雨に降られることは無く幸いではあった。
しかし、中国大陸からの黄砂襲来により視界と太陽光を遮られる事になったのは皆さんの知るところである。

ところで気分を変えて奈良町・寺社仏閣などを写真撮影しながらの見学と、当日は私も最大の楽しみであった奈良市写真美術館での入江泰吉氏『大和巡礼』に繰り出したのである。
c0160387_983780.jpg
ここは東大寺近くの枝垂れ桜で有名な氷室神社であったと思う。
空はかすみ、青空とのコントラストをというわけにはいかなかったが、すでに8分から9分咲きという風情で楽しませてくれた。

また白豪寺では私自身初めてとなる『御朱印』をも頂いた。
私は積極的に寺社仏閣を訪ね歩いてする方ではないので、この御朱印を集める事は多分にないと思うが、墨書された寺社名・阿弥陀如来の文字と朱印とのコントラストに惹かれたのである。
帰って調べていわゆる記念スタンプとは一線を画するものである事を知り、あだや粗末にはしないことを誓った。

他にも色々なところを回り最終奈良市写真美術館へと行ったのである。
美術館で見たもの等、また他の立ち寄り先については数回に分けてご紹介したく思う。

最後に遠く東京から遊びに来た友人等とは奈良駅近くの地鶏料理酒場で馬鹿話・最後まで大笑いで過ごせた事に感謝します。
また彼らの旅行中のご無事をお祈りいたします。

追記:普段の何倍も歩いたせいで、今 両のふくらはぎが張っている。よって若い証拠と思いたいが・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-03-22 09:34 | 写真