2009年 12月 24日 ( 1 )

道・・・Nikon F with Nikkor-H AUTO28mmf3.5

僕の前に道は無い。僕の後ろに道は出来る。
これは高村光太郎の『道程』の詩の一節である。
これは有名なフレーズだから知っている人も多いことだろう。

その意味としては
誰もが人生の開拓者となり、自信と意欲を持って、自ら自分の道を切り開いていく事を言っている。
世の中に自分だけではどうにもならない事は山ほどあれど、周りからの環境変化にのみ期待をしていたのでは何事も変わらない。

やはり自分が開拓者となり失いかけた自信と意欲を持ってことにあたらなければならないのだ。
一年の終わりに今年を振返って思う事はあまりにも多い・・
c0160387_834921.jpg
あと少し、いい形で締めくくれるようひとふんばり。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-12-24 08:04 | クラシックカメラ