2009年 10月 17日 ( 1 )

nekoネコねこ・・・net拝借

話は少しさかのぼる。
私のカメラクラブ仲間というか先輩が、長年飼っていた愛猫と突然死別してしまった。
ペットを好きで飼っている方なら彼・彼女らの死は、家族の一員が欠ける痛みを持つ事は充分に理解されるだろう。
私の知り合いのその方は愛犬を亡くしたそのすぐあとに続いて愛猫を亡くしたのである。
その悲しみ・嘆きは想像に難くない。

しかし、ずいぶん大人であるからペットロスと言われる心の空洞を我々に悟らすような事は無かったのであるが・・

程なくして悲しみ癒える頃、地域ネコとして地域の野良猫のワクチン接種から去勢・新たな飼い主探しをされているNPO法人(かな?)から兄弟の二匹の子猫を貰い受け飼われる様になったのである。
その成長振りは、その方のブログの1コーナーとして日々私も楽しませていただいている。
我が家では飼う事適わぬペットであるから、そのブログを通じて疑似体験させて頂いているわけだ。

それでふとnetで見つけた画像がこれである。
c0160387_1305261.jpg
ネコ飼えなくて悔しいから強引にアップする。

ところで、ネコの睡眠時間はいかほどかご存知だろうか?
これは自然の摂理が大きく関係しており、草食動物は摂取カロリーが低いため量を食べる必要があるが狩をしないので消費カロリーは少ない。だから睡眠時間は短く身近な例で言えば、馬などがこれに当たるがその睡眠時間は約2時間である。

それに引き換え肉食動物は、高カロリーを摂取するがその為には狩を必要とする。
消費カロリーも高く、休息によってその身体を休ませる必要から睡眠時間は長くなる。ライオンなどがこれに当たるがその睡眠時間は約14時間である。
このことから同じネコ科の本家ネコも約14時間を寝て過ごすのである。
ネコをペットとしている方なら大きくうなずかれるだろう。

えさも食べ、遊び疲れると自分の居心地の良い場所ですぐに目を閉じる。そんな風景は日常当たり前だからである。
しかし、よく見て欲しい。
猫の睡眠は案外深く、寝ていながら髭をひくつかせたり・手足を動かしていれば人間と同じで夢の中で狩をしているらしいのである。
そう言えば、タンスの上から突然飛び降りたりするのは、ひょっとすると夢の中のねずみに飛び掛ったつもりかも知れませんぞ。

それにしても、ネコの寝顔は赤ちゃんと同じで、見ているだけで幸せな気になりますなぁ
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-10-17 13:39 | 写真