2009年 10月 07日 ( 1 )

払いすぎ?・・・Nikomat-EL with NikkorH.C 50mmf2.0

昨日夜、会社帰りの電車の中で見た広告。

『借りすぎより払いすぎを見直しませんか?』
そういえばテレビCMでも同様なものを最近よく見る。
c0160387_751192.jpg


てっきり弁護士事務所が広告主かと思ったが、司法書士事務所がその広告主である事に驚いた。
要するに、法的な争いではなく国が定めた以上の高金利の返還請求を代行すると言う事らしい。
『過払い請求』と言うのがそれだ。

しかしおかしなものだ。
確かに正規の国が認めた貸し金業登録している貸し方が法的上限以上の金利を設定してお金を貸す事は問題ではあろう。
だがこの場合の過払い請求先には市中金融機関以外の俗に言う『街金』等が対象である事も多いと聞く。

正規金融機関ではすでに債務超過や信用不足で借りられない借り方に、これら街金は『ハイリスク・ハイリターン』の経済原則に則って貸しているわけで、それを承知で借りた借り方だけが過払い請求する事に少なからず違和感を覚える。
本来の消費者保護とは少なからず離れているように思うのだがいかがなものか?

まぁそれを食い物にするように過払い請求相談に乗って相談料、過払い請求代行料で儲けるのもどうかと思うが・・・

こういったことをつらつら考えるに、身の丈にあった生活をする事の大切さを実感するのである。
ちなみに違法街金を支持するものではないので念のため。
また、今回の写真は本文と直接・間接的にも関係無い。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-10-07 07:59 | 近況