2009年 06月 13日 ( 1 )

入梅・・・ROLLEIFLEX2.8C with Planar80mmf2.8

先日より近畿地方・大阪も梅雨入り宣言が発表された。
例年のごとく、梅雨入り発表の後、数日は晴れ間が続く皮肉な結果となっている。
そんな中、先週土曜日は赤川鉄橋を渡るべく仲間数人と随分と歩いたのが効いて、翌日の日曜日には淀川大堰・毛馬閘門の見渡せる堤防うえのベンチでフレックスのファインダーを眺め過ごした。

ただファインダーを眺め過ごすだけでも、随分と心身がリフレッシュされる。
それだけでもいいのだが、手持ちのFUJI RDPⅢを装てんして気が向いた時のみシャッターを押す。
そんな時に撮った写真がこれだ
c0160387_121974.jpg
赤レンガ倉庫・青い空・飛行機雲

先日、私のブログの写真を見てある方からピンクがかっているとのご指摘を受けた。
古いフラットベッドスキャナの影響も少なからずあるのだろうが、私は自分の目で見て赤みが見えていない。
つまり色盲とまでは言わないが色覚異常に起因する。

件の写真等を妻にも見て貰ったが、やはり赤がかかっているらしい。
画像編集ソフトを使用して、フィルムからの取り込みとサイズ変更・彩度・明度を触ることはあるが色目は触っていないのだが・・・

このフレックスで撮るカラーの色合いが自分の好みに合っているのだが、果たしてそれは本当の色なのかどうなのか?
いささか自信がなくなってきている今日この頃である。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-06-13 12:41 | クラシックカメラ