2009年 06月 12日 ( 1 )

赤川鉄橋・・hasselblad with planar80mmf2.8

先週、赤川鉄橋に行ったことは前回ブログに記した。
しかし、思わぬ関バル結成一周年飲み会の二次会で行ったお店の件で、ブログコメントが盛りあがっていたので更新を差し挟むに遠慮した。(笑

今日は本来ウィークデーで会社へ出社するはずが、このブログを書いている。
なぜなら、今週末にかけて子供のことやら雑事が立て込んでいるため休んだのである。

しかし、間も無く出かけねばならぬ。その前に先日の赤川鉄橋の写真が上がっているのでアップしておこうと思ったのである。
c0160387_10291916.jpg
正式名称を『赤川仮橋』と言う。鉄橋の片側半分を人道橋として使用する非常にめずらしい鉄橋である。

その名が報せる通り、あくまで仮の橋でありこれまでの歴史を残し数年後には複線化によって消滅する憂き目にある。
まだ行かれていない方は早めに行かれることをお勧めする。
かといって興味のない方にはどうでもいいことだろうが・・
c0160387_10595298.jpg
対岸までは6,674mもある?歩行者・自転車専用道路標識が人道橋であることを明示する。

今回使用したカメラはHASSELBLAD 500Cである。
先日アマゾンで前から欲しかった雑誌の『HASSELBLAD 6×6(シックスバイシックス)』を購入したことにより、にわかに使おうと思い立ち使用したのである。
しかし、対象をアップ目で撮るとか、俯瞰した景色を撮る以外では80mmと足場が確保できないところではいささか私の腕には重荷であったようである。

いつも言っている事ではあるが、一台のカメラに一本のレンズを使い込むことで見えてくる世界があるのだろう・・それでも懲りずにカメラは買うが・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-06-12 10:49 | 写真