2009年 03月 28日 ( 1 )

世の中銭ズラ・・・LEITZminolta-CL with zuiko35mmf3.5

少し前に終了したテレビドラマで1970年代に連載された漫画を原作とした『銭ゲバ』なるものがあった。
作者はジョージ秋山で連載当時小学生低学年の私にはいささか暗い不気味な漫画であった記憶がある。
今回ドラマを少し見たが綺麗な母親に、血色の良い子供に綺麗な服装と突っ込みどころ満載で、これだったら俺のほうが銭ゲバの資質大有りだと思った次第。

当時の高度経済成長による拝金主義と、現代の長引く不況に実感ない経済成長を風刺していると見えなくも無い。

今日から高速道路の1,000円乗り放題なる愚作がスタートし、目先の人気取りを意識した定額給付金など金に容易く眼がくらむ国民と安く見られたことを実感する。
世の中銭じゃないとは言わないが、銭だけでもないことは皆が知っている。

今回海外からの脅威に対して、国が自衛隊に対し『破壊措置命令』を出したと公言した。
自国の領空及び自国内への飛翔物の落下などは破壊することでその被害を抑止するとの事である。

国民の税金と言う銭を使った、専守防衛のための軍事力の使い方としては妥当と考える。
国家間の紛争を解決する手段としての陸海空軍の戦力は保持しない。では紛争解決のための何を日本は持っているのか?交渉力?経済力?愛国心はこれを愚の日教組によって自己愛に変節させられている。

日米安保の傘による経済成長が米国依存をも助長させ国のあり方自体が決まってしまった。
これからの国のあり方を考え、方向を見させてくれるリーダーを待望する。
c0160387_15271339.jpg
どこだったか忘れたが、枚方の山の中で出会った石造の一群。その中の一体。やはり『世の中銭だっせ!』か?
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-03-28 15:34 | クラシックカメラ