2008年 11月 11日 ( 1 )

晴天専用!

昨土曜日は月に一度の大阪手作りカメラクラブの例会であった。
手を出せば手に触れそうなものすごい立体感に圧倒される、ブローニーを使用するステレオカメラ等先輩諸氏の知識造詣には圧倒されるものがある。

そんなところで私は昨月の例会で改造着手を発表し、このブログではすでに発表したローライコードのファインダー復活を述べるにとどまった。

それより何より楽しみなのは『今井商店』の出店が復活したことで、イコフレックスやイコンタシックスなどの上物があるかと思えば、これは何だと思う雑品の数々はそれを見ているだけで楽しい。

そんな中で私が今回購入したフィルターを見てもらおう。
c0160387_23331596.jpg
フィルター枠にはminoltaの旧ロゴが刻印(プリントではない!)されており、ND 4EV F24NAの型番らしきものが見て取れる。

口径は24mmと今回のローライB35にちょうどであるから、普通のレンズ用途とは考えられない。私の推測ではメーター用ではないかと思われる。netで調べるも詳しい情報に行き当たらず、どなたかご存知の方は教えて欲しい。

しかしNDフィルターには間違いは無く露光倍数を手持ちの露出計で測ると3段と出た。
フィルター枠には4EVとあるのに不思議だが、手持ちの露出計を信じるならND8に相当する。

今回例会でも発表のあったフィルムケースを利用したフードを私も夜なべで作成したので、併せて
晴天専用としたいがどうだろう・・
c0160387_23421827.jpg
このブログを見てくれているうら若き女子のみなさん。今回は思う存分オタクらしき話題を展開したがこれに懲りず覘いてください。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2008-11-11 00:00 | クラシックカメラ