尋ね人

このブログに対し、不特定多数の人間が見る内容として個人の肖像権侵害の恐れがあるとの指摘を受けました。
まったくもって現在の風潮からすれば指摘もっともであると理解し画像は削除いたします。
関係各位、主に写真に写っていた当事者の方には書中をもってお詫びします。

しかし住みにくい世の中になってきたなぁ
今の世の中じゃスナップの名手、ブレッソンだって木村伊兵衛だって肖像権の壁に阻まれるのだろうか。


先月大阪のとある中古カメラ屋で高校生時代に欲しかったカメラを見つけ購入した。
そのカメラには未現像のモノクロフィルムが残されていた。
興味本位に現像したものが上記の写真である。

どうも若いのかどうか判断がつきかねる。
しかし、パフェを食べているところから若いのであろう。
でも場所を特定するものが一切ない。
写っていたのは上記2枚と下記の2枚だけである。

季節はいずれも夏で上記はどこかファミレスか喫茶店で撮られている。
下段の写真は自宅であることが祭りうちわや部屋の様子でなんとなく想像できる。

いやはやこの4枚を写したきりでフィルムも抜かずカメラを売り払うって、いったい何があったのだろう。下世話では有るが興味は尽きない。

どなたか写真に写っている方にお心当たりのある方はご連絡を頂きたい。
写真をプリントして進呈します。

ところで購入したカメラは、ミノルタXDであることからここ2~30年以内の話である。
このXDは自動露出機能の絞り優先か?シャッター速度優先か?のAE論争に決着をつけたカメラであり、当時ミノルタがライツ(ライカのメーカー)と技術提携を結んでいたことからライカフレックスの母体として長くこのXDが使用されている。
代わりにミノルタはライツからそのクロームメッキ技術や手触りのような感触にかかわる技術を得ている。
私が手に入れたXDはそのライツ譲りのブラッククロームボディである。

しかし電子シャッターの性で今では電子系故障には修理の道は閉ざされている。
よって、つぶれるまでガンガン使うのみである。
しかしそれが一番難しい・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2008-08-17 18:02 | 写真