雨・・GR-DigitalⅡ with GR-Lens5.9mmf2.4+GW-1

雨の写真は難しい
雨模様と言っても雨粒の表現が難しい
一粒一粒を写しとめるような早いシャッター速度を選択した場合は、大粒のにわか雨のような場合を除き画面がうるさい。
雨らしさが表現できないと思うのだ
じゃ、しとしと降る雨を遅いシャッター速度で写した場合は、流れるような雨が表現できるとは思うがどうだろう?

私は先日の京都の雨を、訪れた寺院の山水の池に出来る波紋で写しとめてみた。
c0160387_19261190.jpg
雨に濡れ、生気みなぎる苔と植物の緑が美しい。

極めて日本的な山水庭園である。
しかし、降りしきる雨粒と言うよりは木々の葉で集めた水滴が大きな波紋を立てているようで・・

なかなかに難しい
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-10-30 19:30 | 写真