ある日・・・i-phone5

今年になったある日
ふと上を見上げると『あれっ、空に皺がよっている・・』
c0160387_20582732.jpg
まだこの時は自分の首がまさかストレートネックになっているとは露知らず・・
偶然に首のストレッチのように空を見上げたのである。

しばらく飽かずに見ていたのだが、『あっそうだ、写真に撮ろう』と、おもむろに最近マイブームのi-phoneを取り出したのである。
マイブームといっても昨年暮れにはじめて手にしたスマートフォンで、いまだに間違い電話・正確にはかかってきた電話の履歴を触ってかけ直してしまうことが多々ある。

発信途中と思ってすぐ切るのだが、『電話をもらったみたいだけど・・』って折り返しかかってきて『すみません、間違い電話です』って平謝りなのである。
しかし、確かにカメラ機能はなかなかに良くできており、画素数も確か800万画素だったかな?
写りもよく、慣れると最初はタイミングが判り辛かったシャッターも今じゃ意のままに・・(笑

誠に携帯電話のクセに電話が一番難しいのである(笑
おまけにインターネットの接続が出来て(笑、思いついた時になんでんかんでん調べたり・情報を得る事ができるのはまさに便利なのか?敢えて人の思考を排除することになるのかわからなくなる。

人の脳は一生のうちにその半分も能力を使い切らないと聞くが、ますますその皺が薄くなりこの空のようになるのは近いかもしれないのである。

追記;ちなみに脳の皺と賢愚には関連性が無いという事や、脳の使用量については諸説あることをご理解頂きたい。
    それよりも最近まともなカメラ(? で写真を撮っていない。
    今度の休みにはフィルムカメラで初撮りといきましょう・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2013-01-16 21:25 | 写真