ツリー・・・i-Phone5

今日は正真正銘X'mas

イブでもなけりゃ、イブイブでもない。
でも異教徒の私にしてみりゃ  『そんなのかんけいねぇ!』(古!

じゃ何故?
いまさらながらのクリスマスの話題にするのかといえば、今日も疲れて自宅マンションに帰り着き、そのロビーでこれを見たからである。
c0160387_220299.jpg
随分と前から、また毎年この季節に飾りつけはしてあるのだが意識がそこにいっていなかったのである。

それが今日、駅の通路を歩く私の前をサンタさんにもらったのであろう赤い長靴を大事そうに持った小さな女の子を見たからなのだ。
小さな手で、お母さんとぎゅっと手をつないで歩く様子を見て、ああこの子にとっては楽しいクリスマスなんだろうなぁと変に感慨にふけった気持ちを引きずって帰ったからに違いない。

果てさて私にとっては、今日も疲れる仕事で昼食を取る間もなく、いっそクリスマスも正月なんぞも来なけりゃ良いのにと思う始末で、こんな浮かれた気持ちや長い休みがあるおかげで、そのしわ寄せの様に忙しいのはどうも割が合わないのである。(笑

あ~あ、サンタを信じる純真さ、後いくつ寝るとお正月と指折り数えたあの頃と今とのギャップに自分自身の汚れというのか?人生の澱とでも言うものを感じてやるせない。

今日は赤い長靴を持ったあの女の子のように、楽しくなるであろう明日を信じて早寝とするか(笑
そうするとまた朝早く目が覚めるのも事実なのだが・・(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-25 22:34 | 写真