時流・・・i-Phone-5

遅ればせながら

世の中、スマホの花盛り?
いや、日本独自で進化した携帯電話をガラ携と言う。
少し前まではそのガラ携とはガラクタ携帯と認識していたのだが、日本独自の進化を遂げた携帯電話と認識するようになったのは最近の事である(笑
曰く、ダーウィンの提唱した進化論とは、外界から隔絶された地ではその地だけで交配が起こり、その地の生物がその環境に適応する独自の進化を遂げる事をガラパゴス諸島のゾウガメを発見して証明しガラパゴス化と称したのである。

そのガラパゴスの進化から日本独自の進化を遂げた至れり尽くせりで機能盛りだくさんの携帯をしてガラパゴス携帯と言っているのである。これも日本独自のお家芸である省略語で『ガラ携』と言うのである。
多分、こんな事をいまさらながらに言うのは随分と『遅い!』のであるが・・・

今まで、そんなガラ携で私はなに不自由無く電話・メールが出来、これ以上に求めるものは何も無かったのである。
しかし世の潮流のスマホなる物が蔓延り、ご他聞に漏れず私の息子もスマホが欲しいと言い出す始末であったが、さすがに何でも買い与える事には親として強い抵抗があり、ある一定の成績の向上を条件として置いたのである。

だが生半な努力では達しなかったのだが、今回の全国模試でようやく達したのをいい事に早速先の日曜日に購入と相成った。
そのついでに私もついにと言うべきか?家族全員がスマホデビューである(笑
ちなみに妻は一足先に使用していたガラ携があまりに古く、使用できなくなるとのキャリアからの執拗なる脅しに屈しi-Phone4Sに代えていたのだが・・
c0160387_2312458.jpg
i-Phoneのカメラは使えるとの仲間内の言があり始めて使用したのだが、シャッターリリースのタイミングがつかめずにこんな写真を量産した。

しかし、なかなか印象的な芸術作品のできあがり・・(笑
これは御堂筋ひかりのルネッサンスであり、ルイ53世の『ルネッサ~ンス』とは違う(笑

まだまだ使いこなすには程遠いが、Tunein-Radioのアプリで好きなjazzが聞き放題で朝からけだるく出勤できるのは誠に嬉しいのである。
今のところはそれ以上に意義を見いだせていないのだが、会社の若い子に色々教えてもらい私自身もガラパゴス化しないで進化を遂げたく思う。
ただし、i-Phoneからこのブログアップにはまだまだ時日を要するのは致し方がないのである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-12-19 23:16 | デジタルカメラ