健康増進・・RolleiFlex3.5E with C.Z Planar75mmf3.5

健康の秘訣
人それぞれに自身の健康維持に工夫を凝らす
『いやいや俺は健康維持に頓着した事はない。肺がんで死ぬと言われてもタバコは止めぬし、酒も飲む。』
なんて言っていても具合が悪くなれば医者にも行くし、行くまででも無くても市販薬を飲む。
中にはちょっとした怪我やインフルエンザの高熱に『助けてくれ~』なんてことになるのである。

まぁこれは人間も自然界を生きる野性の本能で生きる事に真摯なのである。
ただし、その本能に逆らうように肥大したわれ等の脳でちょっとした絶望感を増幅させて考え出すと厄介だ。
『ああ駄目だ。(何が?)この先、生きていても良い事はない。(逃げるが勝ちって事もある。)』等々
どんな時でも必死に生きようとする野性の動物を見るが良い。
今現在目の前にある困難をもっと過小評価してみる事も必要なのである。

随分と脱線した。
健康増進の話であった。
c0160387_972462.jpg
ジョギングである。

最近といっても随分になるが健康ブームとかでジョギングをする人が増えた。
確かに元気の秘訣は足腰であると思う。
しかし、もうすぐ80歳になろうとする我が母に『少し外に出て歩いてはどうか?』と言ったときの事である。
元々身体が丈夫なほうではなく以前からメニエル等に悩まされ、貧血もあることから少し歩くとふらふらする。
そんな状態だから、母が言う『多分骨粗しょう症でもあるから、ふらっとしてコケでもしたら骨が折れるほうが心配だ。いまさら外を出歩かなくても家の中で歩いている。』
この言葉には思わずハッとした。

私は強者の側で見ていたのである。
健康増進はその人の時々の状態に合わせて考えるべきものであって、ブームだから、皆が進めるからでは逆の結果を及ぼす事も考慮に入れなくてならない。

本来、まだまだ動ける私などは医者からも運動せよと言われているが、まずカメラを持って歩く事からはじめようと思いながら自転車にまたがるのである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2012-03-17 09:28 | 近況