X'mas・・携帯カメラ

今日はクリスマスである。
日本一般ではイブである昨日のほうがお祭り騒ぎではあるが、昨年のクリスマスに当ブログにも記したが本来キリスト教を信心する者たちが各家庭でお祈りをし、静かに過ごすのが本来のクリスマスの過ごし方である。

ところでこのクリスマスの表記の仕方には2種類ある。
1.Christmas(キリストmas)
2.X'mas(バツorエックスmas)

1、は文字通りキリスト降臨(生誕)を意味するように、文字面にChrist(キリスト)が隠れている。
2、はキリスト教以前のユダヤ教のためChristでは無いのでX(バツ)masと表記する。

実は息子が学校でオーラルのネイティブアメリカンに教えてもらったと言う事の受け売りである。

ここまで書いてnetで調べてみた。
クリスマスとはキリストのミサを意味するChrist's Massを語源とするとある。
また、19世紀の英語圏でキリストを意味するギリシャ語の『Χριστος』の頭文字を用いているなどの説もある。
どうも私が記したキリスト教以前の教義でXmasではなさそうであるが、はじめに聞いたときには『なるほど』と思い、だからキリスト教でもない我が家ではChristmasではなくX'masがふさわしいと思ったのだがガセだったようである(笑
c0160387_22474851.jpg

ところで昨日のイブに(笑 当家では鳥の骨付きモモ肉と、ケーキを食べたのである。
さらに私からは妻と息子にプレゼントを渡したのであるが、そこに宗教色は一切なかったのを最後に申し伝えて置く(爆
[PR]

by e-leitz-yasu | 2011-12-25 22:45 | 近況