朝食・・・GR DigitalⅡ with GR-Lens5.9mmf2.4

久しく更新を怠った。
自宅でPCに向かうことすら億劫に感じていたからに他ならない。
仕事が忙しいこともある。
仕事場でPCに向かう時間が長いこともあって何も自宅でまでディスプレイに立ち向かい他の一切の出来事から神経を遮断するような環境に居たくなかったのである。

新聞も読みたい、ボケッとテレビの前で惰眠をむさぼることのほうに意義を見いだしていた。
何より気力が湧かなかったことが久しい更新を滞らせた要因なのである。

今もその状態は続いているが、一歩を踏み出さなければ何事も始まらない。
そう思い今日、今は久方ぶりにキーをタッチしているのである。
久しぶりにそうすると、少し前に入れ替えたDELLの新しいキーボードは以前使用していたキーボードと違ってストロークが浅く、ミスタッチすることが多々ある。
こんなこともストレスとなって少し遠ざけていたのかもしれないのである。

自慢の様に聞こえるかもしれないが、仕事で使用していると当然ブラインドタッチでのタイピングであるのは言うまでもない。
するとタイプする指が浅いストロークですべって横のキーまでタッチしてしまうのである。
もうこうなっては慣れるか?キーボードを換えるしか仕方が無い(涙
MAC使いの友人が古いMACのキーボードを大事にする気持ちが痛いほどわかる秋であった・・

ところで今日の写真は数日前の朝食である。
c0160387_11493097.jpg
彩的にはどうかと思うがピザートーストである、

とっても簡単。
食パンにピザソースかトマトケチャップを塗り、今日は粗挽きウィンナと玉葱をあらかじめフライパンで炒めて置いてパルメザンかとろけるチーズをたっぷり乗せた食パンの上に乗せオーブンで焼くだけである。
本来はその上にピーマンを乗せるつもりだったが忘れてしまった・・

このキーボードであればミスタッチや誤変換の場合は『Back space』で簡単にやり直せるが、焼きあがったピザトーストであればいまさら生のピーマンは少し苦いのだ・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2011-11-05 11:58 | 近況