視線・・Minolta NewSR-7 with AUTO Rokkor5.8cmf1.4

世の中にサインは溢れるほどある。
この場合のサインとは有名人が書く、または書類に我々が名前を書き込むサインと言うものではなく屋外屋内を問わず不特定多数に対する注意喚起を促す広告の事である。

広告と言ってもそれは全てが商品広告を意味するものではない。
不特定多数を対象として広く告げる意味の広告である。
少し薀蓄臭く、まだるっこしいのは許されたい。
c0160387_7404153.jpg
とある府営集合住宅の共同自転車置き場である。
屋根は透明の波板トタン、囲いは無く一方の側面だけがこれはスチールのカラートタンが葺いてある。

そこにあった二つのマナコに否が応でも覗かれているようで気になったのである。
添えられた文を見ると、『自転車窃盗は犯罪です』
およそ写実的とは言い難いが、最近よくテレビCMで見る 目によいとされるブルーベリーの広告キャラクターの目を連想した。

しかしこれは良心の目である。
誰にばれなくとも、窃盗をした自分の良心には見られているのである。
言い換えれば『自分は知っている』のである。

こんな注意書きのような看板でここまで深読みする人間もいないだろうが、一人でもこのサインを見て考える・もしくは自転車窃盗を思いとどまれば充分にこのサインの効果はあったと考えるべきであろう・・(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2011-05-18 07:58 | クラシックカメラ