良いじゃん、これ!・・・GR-Digital Ⅱwith GR5.9mmf2.4

誠にこのご時世に背を向けるようにアナログクラシックフィルムカメラに執心していたばかりに、今頃になってやっとまともなデジタルカメラを手に入れた。
それは私の写真仲間である京都在住の友人から安く譲ってもらったリコーのGR-DigitalⅡである。

いや何、今までからもデジタルカメラは持ってはいた、同じコンパクトデジタルのミノルタDIMAGEシリーズなどはこれも友人から貰った最新式を入れて新旧3台も持っている。
また、世にも珍しいフルマニュアルデジタル一眼レフカメラ(露出オートではなく絞り・シャター速度は自分で決める、決してフィルムを巻き上げるような事は無い・・)もあるし、私が販売に携わった13年前のプロ用?デジカメもつい昨年手に入れている。

だが今回はプロが、もしくはグラビアや絵作りにうるさ方でも認める高画質を誇るデジタルカメラである。
本来は最新式を購入しようと思ったりもしていたが、どうもデジタル=家電商品の認識から離れる事が出来ず踏ん切りがつかなかったのである。
しかし、すでに所持して愛用しているフィルムカメラのGR-1。その流れを汲むデジタルカメラが、一つ型おくれとは言え、私の知るワンオーナーの手を離れるとあっては黙ってはおれぬ。
このカメラには前々から興味津々だった事も相まって、願って私の手元に来る事となったのである。
c0160387_23434777.jpg
適当な写真とは言えないが、自宅リビングの天井に向けての一角である。
こんな何の変哲も無い柱や梁の画面周辺での湾曲も無い事がなぜかしら嬉しいし、やるなと思うのである。
c0160387_23481575.jpg
アスペクト比・1:1もこの通りってわかりづらい(苦笑

おしまいにこのカメラのレスポンスの良さが一番気持ちが良く、手に入れたことに対して全く満足しているのである。
ここで改めてお譲り頂いた京都の〇魚さん、本当にありがとう。
私のメインデジタルカメラとしての座を確保したからには、じゃんじゃん使い倒させていただきます。

取り急ぎ極寒の京都でお会いしましょう・・(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2011-01-12 23:54 | カメラ