高速レンズ・・・OLYMPUS OM=Lens 55mmf1.2

仕事納め
昨日12月28日は私の今年の仕事納めであった。
いやいや仕事に終りはなく、幸運な事に来年も勤める会社があってやるべき仕事がある。
だから仕事の終わりでなく今年の仕事に一応区切りをつける意味での仕事納めである。

夜は一緒に仕事をしている仲間と今年最後の忘年会
大阪北の新地にある大鍋やなるところでモツ鍋に舌鼓を打ちながら今年の憂さを晴らしたのである。

いつもは一次会で帰るところだが、若い仲間と2次会3次会と流れ 結局帰宅は日付の変わった午前1時か2時頃となったのである。
しかし昨日は若者言葉で言うところの『はじけ』てしまった。
なんと3次会で行った所は『クラブ』である(驚

若い男女がフロアで思い思いに踊っており、中に小さなスペースが出来てそこでは踊りに自信がある?者が単独でパフォーマンスダンスをするのである。

そう、ご期待通り私も輪の中央で踊ってきました。
一応回りで踊りを見る若い男女に『俺が行ってもいいのか?』って確認はしましたが・・
全く、スーツとは言わない背広姿のおっさんが、環の中央で見よう見まねのブレークダンスもどきの猿踊りであった。
それでも見ている私の息子より少しだけ年長と思われる皆は手拍子を打ってやんやの喝采を送ってくれたのである。
楽しかったし、面白かった。これはこの歳でのカルチャーショックというよりもほんの一瞬ではあるが若さを取り戻したような気がしたものである。

後は新地のクラブでおやじらしく極めて正統のおっさん飲みをしてきた・・
c0160387_11153558.jpg
転調・話は全く変わって・これは今年最後のカメラ関連購入納めで昨日買ったレンズである。

なんとも立派な高速レンズ。
高速レンズとはf値が小さければ小さいほど明るいとされるカメラ用レンズの事を言う。
通常50mm標準レンズ辺りではf1.4が王道でf1.8・f2.0辺りが普及タイプである。
それが今回購入は高速レンズといって異論は無いf1.2である。
現役販売当時はそれはそれは立派な(それは値段にも現れる・・)レンズである。
明るさを優先したがために、焦点距離は一般的な50mmより当時の技術的限界から少し長い55mmとなっている。

これで今年は買い納めである(笑
無事昨日の忘年会の後流れた3次会・4次会も供にして、よくも忘れずに持ち帰ったものである(笑
これも『終りよければ全て良し』となれば良いのだが・・

最後になるが、これを読んでくれている皆さん
今年はよくも駄文と意味不明の写真にお付き合いいただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
輝ける2011年ウサギ年に皆さんのご多幸とご健康をお祈りいたします。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-12-29 11:31 | クラシックカメラ