made in France・・・FOCA Standar with oplar3.5cmf3.5

made in Franceと聞けば何故か高級品を連想する。
それはフランスには高級ブランドとして名高いルイ・ヴィトンやエルメス、クリスチャン・ディオール等々巨星の様なブランドが枚挙に暇が無いからだ。
確かに我々、事に女性をひきつける何者かがあるのはなんとなく判る。
私はそのブランドのバックボーンを知るにつけて引き寄せられる事があるのは確かである。

例えば、馬具の製造をスタートとしてその革製品にかける造詣の深さから人気を博し、時のハリウッド女優が后となってまで愛用したバッグを作ったエルメス等は、そのブランドストーリーとしてはなるほどと頷かなければならないのである。

然るに女性が好んで持つバッグ以外で我々男性が持つブランドとしてはどうだろう?
私の好きな腕時計なども作ってはいるが、時計は時計でこのようなフランスのブランド名を冠せずともスイスやドイツ、はては日本でもその時計の機械で充分語れるものが多数存在する。

いや別に財布でもセカンドバッグでもボストンバッグでもヴィトンやCDを持つことに何の不思議も無いのであるが、この日本においては一歩間違えばその筋の人かホスト関連やイキリ(極めて大阪的)となってしまうのも確かである。

そこで私のmade in Franceはこれである。
c0160387_7555829.jpg
随分前置きが長くなったが、ドイツライカのバルナックタイプと一括りにされるフランスはOPL製のカメラである。
もう時間が無いので詳しくは述べないが、このカメラ用のかぶせ式フィルターの作り一つを見てもフランスの頑固なまでの独創性とデザイン重視のエスプリを感じさせてくれる。

随所にフランスの独自性を見せてくれるばかりか、写真の出来もどこと無くフランスの空気感を表現してくれるのである。
機会があればその写真をご披露したく思うのでご期待are・・

ps:フィルターをすると絞りが変えられないのはご愛嬌というより、カッコ良さのためのポリシーである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-11-19 08:03 | クラシックカメラ