検閲・・・minolta-XD with MD-Rokkor50mmf1.7

現在の国家間情勢が少し不安定な時期に私の友人が仕事で北京に行っている。
ここ数日大陸内陸部ではジャパンバッシングと言っていいようなデモが連日起こっている時期にだ。
現地から彼自身のブログが更新されて、都市部は落ち着いており身の危険を感じることも無く、本場の中華料理は口に合っておいしいとの事である。
ほっと一安心、無事の帰還を願うばかりである。

だがしかし、その彼のブログの最後に気になる事が書かれていた。
それと言うのは

<ps, yasuさんのブログは、こちらから見る事が出来ません。どうやら中国政府が有害サイトと認定したようです(笑)>

まさかとは思うがもしそうなら侮れないぞ!中国公安!
それでも天安門事件関連のサイトは中国国内のnetでは閲覧不能の措置がとられていることから考えるに、大陸批判及びそれに類するキーワードを含むサイトはコンテンツフィルタの要領で閲覧不能となるのかもしれない。

インターネットで国境無き世界の実現と謳ったのはわずかな前であるのに、ここにも万里の長城は築かれているようで国家による国民の思想統制ここに極まれりの感慨がある。
c0160387_813756.jpg
かの国ではグラスに写る空を見るように自由は儚げである。

また、閲覧禁止か?
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-10-26 08:03 | 写真