ネコじゃらし・・・FinePix-S1Pro with microNIKKOR50mmf3.5

私はネコを飼った事が無い。
物心ついた時には犬と一緒にいた、と言ってオオカミ少年じゃあるまいし犬を飼っていたということである。
だから私からすれば犬と一緒にいる事に何の違和感も無く、近所でも吠えて威嚇する犬であってもその犬の頭をなぜることも出来るくらい犬と同じ視線と言うのか同化?する事ができるくらいであった。いわゆる犬と一緒に大きくなったおかげで犬の気持ちが少しだけわかる気がしていたのである。

しかし、こうして大きくなるにつけ(笑 そんな気持ちも薄れて身近に犬が寄らなくなった。
それにつけ、いつ見ても自分の気持ち優先に行動するネコに対して羨望の気持ちが沸き起こってきたのである。
それは誰にもおもねらない野生の本能がまだネコの中には根強く残っているからだと思う。

たまに擦り寄ってくる時は自分がえさを求めるか?相手をして欲しい時だけで、それも必要以上に干渉しようものならプイッとどっかに行ってしまう。

そんなネコの気を引くものがネコじゃらし・・!
c0160387_7365979.jpg
一昨日自宅近くの交差点脇の遊歩道で見つけたのである。
この草木は正確にはイネ科のエノコログサと言う。
変異種にアワなどもあり、昔 飢饉の時には食用に供していた事もあると何かで読んだ。

確かにこれをネコの前で振れば前足で捕まえようと、ちょっかいを出してきそうである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-09-14 07:42 | 写真