雨のち晴れ・・・FinePix-S1Pro with microNIKKOR55mmf3.5

昨日は大雨警報が出るくらいに大雨が降った。
近畿各地では土砂災害など被害が大きくとてもじゃないが恵みの雨などと悠長な事は言っていられない。
しかし、その雨も今朝になるとあがり一転明るい空を見せているのである。
そこで、ここん所7月上旬並みの気温の上昇もあったけれどようやく平年並みの気温に落ち着いているようで今日は過ごし易い。
c0160387_80079.jpg
それでも昨日から今日は雨の写真しか用意していないので、今日はこの車のサイドミラーに映る後方の車のハザードランプの写真でご勘弁願いたい。

雨と来ると『雨の日曜日』『雨のサンセット通り』『始まりはいつも雨』等々
少し物悲しいような曲のタイトルも続くが、中には『雨に歌えば』のような軽くステップを踏むような曲もあり、我々動植物には必要不可欠の恵みの雨であってもらいたい。
今年の夏は雨乞いをしなくても良いくらいの雨が必要な所に必要な時に必要なだけ降って欲しいが、自然とは誠に思うようにはならないのである。

ところで、気温・湿度測定の今は懐かしい『百葉箱』の扉は必ず北向きに開くって知ってました?

注:今日は朝から何も考えがまとまらない。
  まったく面白くも無い文章しか思いつかないけれど、ここまで書いたからとりあえずアップだけ
  します。残念!!
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-05-25 08:13 | 写真