歩行・・・Canon IXY?

先日の日曜日に行った堺市ザビエル公園である。
c0160387_747944.jpg
昨今の個人情報保護および肖像権保護の風潮の高まりに、むやみやたらと人物スナップを不特定多数の目に晒すnet世界にアップする事ははばかられる事が多い。

だからと言うわけではないが、自分を晒す・・けっしてナルシストな訳じゃありません。
この写真は一緒に行ったPUSH-PULLさんから『なかなか颯爽と歩いている』との幾分脚色したキャンプションと一緒にメールで送ってもらったものである。

しかし、この写真を撮られた記憶が無い。
まだビールが入る前でもあり、目線もいっているのに不思議な事だ。

元来私は写真を撮るのは好きだが撮られるのは好きではない。
写真に力があるとすれば、それはその時々の真実の姿をフィルムに焼き付けるということの一語に尽きると思う。
現在の写真加工が常態化した目で見ればこれは異な事ではあるが、昔は写真に手を加えるのは暗室の中と決まっていたし、その加工も今とは雲泥の差である事に異論を差し挟む余地は無い。
だから私は自分の本当の姿・形・他、内面からにじみ出るものから逃れる意味で撮られるのは好きでは無いのである。

自分がそうなのだから自分が撮る人物スナップにしても気を使うのは当たり前といえば当たり前なのである。
だから後姿が多いのである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-05-11 08:09 | 写真