ジオラマ・・・FinePixS1Pro with microNIKKOR55mmf3.5

昨日コカコーラの話題でブログを書いた。
今日はコカコーラや他の500mlペットボトル飲料で、時々付いているおまけについて考えてみた。
c0160387_7423967.jpg
この男性は次元大介と思われる。
後に見えるのは本来ならフランス車のシトロエンもしくはルパン3世愛用のチンクチェントといきたいが、残念ながらアメ車のコルベットである。

私の子供の頃のおまけと言えば、ご存知『グリコのおまけ』
キャラメルの入った箱の上に同じ幅の少し小さいおまけが入った箱がちょこんと乗っていたのである。
とても今回の写真のような精巧なものではなく、文字通り子供だましといっては失礼か?
古くからこのグリコはおまけ付きを出していたようで我々以上の年代の方でも一度や二度は手にされたことがあるようだ。
もっともおまけの素材はプラスティックなどではなく、木製
今ならこの方が高く付くんじゃないかと思ってしまう。

そんなグリコを買うこともなくなって随分と久しいが、昨今コンビニで買う500ml入りのペットボトル飲料に時々おまけが付いている事がある。
キャンペーン?かどうかは知らないが、その期間を利用して購買量を増やし、消費者へ飲ませてみて継続で愛飲するように仕向けるためと思われるが私はまんまとその術数に嵌ることが多い(笑
この写真を見てもらえばお分かりいただけると思う・・

それにしても大阪門真に本社のある海洋堂が火をつけた食玩と言われるこれらおまけの造詣水準は諸外国の追随を許さないものがあり、これも一種の日本文化と言っても良いと思うのである。

頼むからバカな外国人が誤って飲み込んで、のどを怪我したから慰謝料よこせなんて訴訟から廃れる事のないように願いたい。

そう言やぁ、以前サザエさんの一家団欒シリーズを集めるのに随分苦労した事を思い出したのである(笑
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-04-21 08:12 | 写真