RereItem(レアアイテム)・・・KOWA KALLOWIDE with Prominar F.C35mmf2.8

1956年発売と言うからすでに半世紀を越える年月を経たカメラである。
今回取り上げたコーワのカロワイドは、オリンパスワイドに代表される当時広角レンズとして通用した35mmレンズ固定装着のレンジファインダーカメラである。
あまりにも有名であるが、このカメラのコーワはあのコルゲンコーワのコーワであり、現在も同社光学事業部において製造販売されている光学望遠スコープのプロミナーは高い評価を得ている。

現在はカメラ事業から撤退はしているが、半世紀前頃はカロ35・カロシックスにカロフレックス他35mmから120ブローニー一眼レフ・二眼レフなどを製造販売していたのだ。
その中で知る人ぞ知るでもあり、ワイド固定カメラとしても・プロミナーレンズの評価も高い今回のカロワイドは他の35mm固定カメラよりも人気・希少性がある。
c0160387_82061.jpg
しかし何より見ていただきたいのは、カメラ本体は言うに及ばず純正のコンツールファインダーと純正の楕円フードである。

私もいつかはカロワイドを手に入れてと思っていたので、縁ある時にこれも希少性が高いカロのコンツールファインダーだけは持っていたのだが昨日衝撃の遭遇を果たし、激レアの純正楕円フードと共に私の手に落ちたのである。

昨晩からこのカメラを手にするたび、これで『早く写真を撮りてぇ~』

追記:関バル同盟諸君に告ぐ
   昨晩mimo氏との会話の中で、広角レンズ固定装着カメラでの撮影会開催はいかが
   か?の話題になった。
   賛否によっては計画したいと思うがご意見をお聞かせ願いたい。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-04-11 08:36 | クラシックカメラ