フォトショップ・・・LeitzStandard with jupitar12 35mmf2.8

私は芸術家である。
いや正確に言うと芸術家肌といえるのか?
実像の私をご存知の方からすれば『チャンチャラおかしい!』かも知れないが・・
何故突然そんなことを書くかと言えば、改めてカメラのファインダーをのぞいてみるとその利目は左。利目が左と言う事は右脳がリードしている?
そういえば、数学よりも国語が好きで得意で、英語のグラマーは好きじゃないがリーダーが好きでネイティブの中に入れば意思疎通のためには言葉とジェスチャーで不自由しない。
まぁトラベル英語レベルではあるが・・

これらから私は典型的な右脳人間であると判る。
つまり論理を司る左脳より空間認識・芸術・言語を司る右脳に頼って生きているようなものなのである。
その具体的証左としては得意な書道は毛筆5段、優れた絵や写真を見るのが好きで自身小学生の時には授業で書いた絵がたびたび県の展覧会へ出品されもしていたのである。
だから目立っており小さな時から学級委員長を歴任し、5年の時には児童会副会長・会長を務め将来を嘱望される人材であったわけだが、子供の頃は神童で20歳過ぎればただの人を地でいっている(笑

しかし、そんな私を再び芸術家風にしてくれるソフトがあった。
それが今回表題のPCソフト『フォトショップ』なのであった・・・
c0160387_87569.jpg
つまらない写真もちょっとコラージュして、こんなカンジでどうでしょう⇒PUSH-PULLさん(笑
c0160387_83046100.jpg
これはNikon-F with NIKKOR-P105mmf2.5
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-04-10 08:17 | 写真