水墨画・・・minoltaDimage-Xt

昨日続きの奈良観光
生憎の黄砂襲来により快晴とは行かず、昼間でも太陽を直視してみても三種の神器の鏡の如く見え方で・・・
ここはお水取りで有名な二月堂
c0160387_7391434.jpg
カラーで撮ってもご覧の通り、京都・奈良に良く似合う『水墨画』の世界を見せてくれていると言う事か。

同じく二月堂横から望む奈良市内
c0160387_743504.jpg
すっくと立つ少年が横へでもよけてくれるのを少し待つも、彼もこの黄砂で煙った中で遠くに見える五重の塔等に見入っているのかその気配も無い。
そんな彼の気持ちも共に映した一枚。
だれぞも同じ構図で撮ったi-Phoneの画像を見せてきたけれども気持ちが違う・・と思いたい。

また話は変わるが、今回持参はコンパクトデジタルカメラのミノルタDimageXtと、私の好きなエクターつきコダックシグネット35。
フィルムにはフジのセンシアISO100をチョイスして撮ってはいるが、あいにくの砂煙?に撮影枚数は伸びず、今回久しぶりの友人達との再会・談笑をメインにすえて私の胸でペンダントのように揺れている方が多かった。
だから随分残ったフィルムはもうすぐ開花を迎えるいつもの大川沿いの桜を撮影するとしよう。
それまでフィルムで撮った写真はお待ちあれ・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-03-23 08:01 | 写真