ウルトラマン・・・FinePix-S1Pro with MamiyaSekor100mmf3.5

湾岸工業地地帯
こういった工業地帯ではよく見る液体窒素・重油・ガス等々の保管タンクである。
c0160387_101367.jpg
私が子供の頃見た『ウルトラマン(これは初代である)』や『ウルトラセブン』では、怪獣との格闘シーン等でよく登場した。
そんな子供の頃に見たこの手のテレビ番組で一番印象に残っている物に、このウルトラマンの前身『ウルトラQ』がある。

そのオープニングでは水面で混ざり合った色とりどりの絵の具が、少し不安感を刺激するような音楽と共に逆回転して『ウルトラQ』のタイトル文字になるのである。
当時はウルトラマンのようなスーパーマンは一切登場せず、現れる怪獣に対し人間がその持ちえる武器だけで対抗していたのを思い出す。

中には当時問題になっていった高度経済成長の弊害である公害を題材にし、今は独立したエンターテナーとなった日本の誇るゴジラや、人間の欲望に材をとったカネゴン等社会風刺を織り込んだ怪獣が出ていたのだ。
他にはピグモンといった愛すべき怪獣も多くいたが、それら愛すべき怪獣を生み出した円谷プロがパチンコ機器業界大手のフィールズの子会社となったのは時代の趨勢か?

そう時を経ず、当時の社会風刺を体現したカネゴンがパチンコ台に登場するのは間違いない。
もう一度子供心にもどって、お金にのみ執着しては豊かな人生がおくれないことをパチンコでもしながら思い起こしたい。

って、パチンコはギャンブルじゃん!!
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-03-20 10:40 | 写真