身震い・・・FinePix-S1Pro with Nikkor-H AUTO28mmf3.5AI改

先日までの春を思わせる陽気から今週末からの雨で一気に季節は冬へ逆戻りすると言う。
この冬一体何回目の寒の戻りとなるのだろう?
我々もコートを出したりしまったりと忙しい。
そう思っていたら今朝 窓を開けて冷たい空気にあたったら身震いをしたのである。

身震いと言えば、ここの所地球規模で大地震が続いている。
先のハイチ大地震があったかと思えば、今度は南米チリの大地震である。
どちらも甚大な被害を出して、地震大国でわずか10数年前に阪神淡路大震災を体験した我国が、いの一番の救援に駆けつけられないのがもどかしい。

聞けば今回チリでは受け入れ政府が治安悪化等々の理由により受け入れ出来ないと言う。
やはり未曾有の《みぞうである、念のため(笑)》災害の前に一切をなくした人間のエゴが、理性と知性を吹き飛ばして表面化しているのであろうか?
そう言えば、この日本であっても阪神淡路大震災当時は治安悪化による、永住外国人に対する排斥運動がおきはしないかと一部有識者が憂慮していたのを思い出す。
心配は杞憂で、だれかれ訳隔てなく困った者同士やボランティアによって支えられ、共に励まし合い復興への道を歩める一途となったのは喜ばしい限りであったのである。
c0160387_851791.jpg
どの被災地にも早く澄んだ青空が広がるよう願って止まない。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-03-03 08:51 | 写真