修正〈フォトショップ〉・・・FinePix-S1Pro with MamiyaSekor 100mmf3.5改

先日からデジタル一眼レフの話題が続く。
興味の無い方はご辛抱いただきたい。
なんせ、今の私の『マイブーム』なのである。

今日の話はレンズ交換式デジタル一眼レフカメラであれば避けられない、撮影素子へのゴミの付着である。
所謂ローパスフィルタ(CCDと言って良いのか?)にレンズ交換の時などにマウント内部から侵入したゴミが、クイックリターンミラーの動きによって巻き上げられ付着する、それが画像に写り込むのが問題なのである。
一つ二つならまだ良いが、それが多量になるとせっかくの決定的瞬間であっても台無しである。
故にレンズ交換も埃っぽい所では行わず、車・電車の床の微振動にカメラおよびカメラを入れたバッグを直に置くのも良くないとされる。

と言っても、今ではカメラ自体に自動振動でゴミを払い落とす機能や、メーカーのサービスセンターでは格安でゴミを除去してくれるらしい。
それとは違って今回はフォトショップと言うPCソフトを使用してゴミを取った画像がこれだ。
c0160387_14542321.jpg
黒い点や線が見えるだろう。おまけに黒バックでは判り辛いが画面下に堤防の影、さらに樹木の陰が横にありなんとも締まらない。
c0160387_14571111.jpg
ゴミを取り、トリミング・アンシャープマスクをかけて、これでスッキリ!

レンズを向けた時の気持ちに近づけた。
フォトショップの使い方を教えていただいた、PUSH-PULLさんに感謝します。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2010-02-27 15:06 | 写真