鉄・・・minolta DimageXi

鉄・・・世間一般で鉄と言うとそれは元素番号26・元素記号Feの、あの硬いしかし産業革命には無くてはならなかった皆さんの知る鉄を連想する。

しかし、これが一部のマニアにかかると別のもの、つまり鉄道マニアをさす言葉となる。
ところがこの鉄道マニアと言うもの、種類は多岐を極める。
c0160387_8252266.jpg

鉄道写真マニア・・・私にも覚えがあるが、田園を走る蒸気機関車、都市を走る電車・はたまた希少な路面電車を写真に収めるのを良しとする。

乗り鉄・・・実際に日本各地の路線から広く世界の鉄道路線に実際に乗り込み、その乗り味や車窓の風景を堪能する。

時刻表マニア・・・JRの時刻表一冊で鉄道を使用した旅の計画をするのであるが、実際の旅をするものではなく時刻表をたどってバーチャルで乗り込み・乗り継ぎをし目的地へ行く。

鉄道関連品収集・・・廃車になった車両から取り外したランプ・行き先表示板から線路信号機のような大きな物や運転手の制服・制帽など鉄道に関係するグッズを収集する。

カメラを趣味とする私にはあまり大きなことは言えないが、そこには深い闇と楽しみが待っているのである。
私も近々乗り鉄の真似事で、鉄道大回りなるものに挑戦しようとひそかに計画中なのである。
それ以上の深みに入らないように注意しながら・・

追記;重大な事に気付いた。
    鉄道模型に心血注いでいる好き物がいる。これは重大な見落としであった。
    これもジオラマを床下に作ってしまったことで有名な喫茶店等もあり、奥が深いのである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-10-23 08:25 | 写真