標準レンズ・・・OlympusOM-1Chrome with Zuiko50mmf1.8

最近オリンパスのカメラ・レンズに余程縁があるとみえる。
前回オリンパスOM-1のストロボシューを買おうとして、カメラ本体と50mmマクロレンズを購入した。
その少し前には、カメラ仲間から少し曇りのあるZUIKO35mmf2.0を購入しているのに・・・

本体と同時購入した50mmマクロレンズは、マクロ撮影以外でも有用な標準レンズとして名高いレンズである。
私が持っているOM標準レンズはf1.4とf1.8の2本あるが、どちらも傷とカビで充分な性能発揮とはいかないコンディションであった。
だからこのマクロを標準レンズとしても使用するつもりであったのである。
事実、最近行った沖縄旅行では、ほぼこのレンズ1本で撮影したくらいである。
c0160387_212372.jpg

するとどうだろう。
先日の連休に心斎橋に行った時、カメラのナニワに寄って 見るとはなしにジャンク箱を覗いていて見つけたのがこのレンズである。

レンズ状態はケンコーのUVフィルタ装着のおかげで前面は全くの無傷。
リアキャップは付いていなかったが後玉も無傷で一安心。だが、中程前面側に米粒より小さいカビが一点あり上の写真にも写っている。
難点はこれくらいか。
c0160387_21324958.jpg
オリンパスのズイコーレンズは暗めの方が性能が良いとのウワサもあるが、持ってるレンズはことごとく暗めである。
28mmf3.5、35mmf2.8、50mmf1.8、50mmf3.5マクロ、100mmf2.8、75mm-150mmf4.0etc.
暗めで揃えたのは偶然である。いやその方が安いので・・・(笑
例外は先にも書いた50mmf1.4と35mmf2.0だけ。
いずれにしてもコンパクトなカメラにちょうど良い、コンパクトな2本目の50mm標準レンズは写真をさせてくれる気になるのである。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-10-01 22:17 | クラシックカメラ