夕焼け・・・OLYMPUS OM-1 with OMZuiko 28mmf3.5

今回沖縄旅行に持ち出したカメラレンズは以前のブログに書いた。
しかし、今回の28mmレンズで撮った写真は一枚も紹介していない。
はっきり言うとレンズ交換したのは、結局ホテルの部屋から撮った夕景のみであるからだ。
c0160387_804346.jpg
数えてみると3カットにしか過ぎない。

せっかく持って行ったにもかかわらず、今回は50mmマクロレンズに執着してしまったようだ。

思えば私が自分のカメラとして初めて購入したのはキャノンのAE-1であり、初めて購入した交換レンズは35mmf3.5である。
28mmは超広角の部類で扱い方が難しかった記憶がある。
それに一眼レフの交換レンズは高校生のなけなしのこずかいではおいそれと買える物ではなかった。
そんなこんなで、汎用性の高い・また、自分の感覚にしっくりくる35mmを購入したわけだ。

それから長い歳月を経て今度はライカに代表されるレンジファインダーを使用するようになると、一度に広角大好きとなり28mmは飛び越して、やれ24mmだ20mmの対称形は抜けが良いなどと言う始末。

今回改めてこのOM28mmの写りを見て、次回はこの28mm1本でじっくり腰をすえて撮影に望みたいと思った次第である。
もう出勤時間が迫っているので、言いたい事にまとまりが無いが許されたい。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-09-14 08:16 | 写真