シャッターチャンス・・etareta with etarⅢ50mmf3.5

昨日紹介したチェコスロバキアのエタレータである。
目測設定・絞り決定・巻き上げ解除ボタンを押しながら巻上げ・シャッターセット及びチャージ・レンズシャッターによりレリーズと即時性にはいささか時間がかかりすぎる。
c0160387_1971229.jpg
車での信号待ち、目の前の横断歩道をスタイルの良いすらりとした足の女性が渡って行きます。

とっさにカメラを構えフロントウィンドウ越しに撮ってはみたが、前述のようにシャッターを押すまでにいささかかかる。
これでも露出決定してシャッターをレリーズするまでに2~3秒と思われるが、これでは決定的瞬間は物にはできまい。
c0160387_19162443.jpg



やはりこのような風景かもしくは静物・記念写真に使用するのが無難ではあろう。
それにしてもこのレンズは良い写りを物にする。
先の女性のおみ足と同様、私の好みのど真ん中である。





ただし逆光には弱く、斜光状態でもフレアによる画質低下が顕著である。
今度は人物のポートレイト写真に使用してみたい。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-05-31 19:35 | 写真