ラフティング・・・京都保津川

今年は新型インフルエンザの影響と言うわけではないが、ゴールデンウィークのイベント予定は何もなし。
しかし、せっかくの休みに何もなしと言うのは寂しいと急遽『保津川ラフティング』に行くことにした。
連休後半は天気も良く気温上昇が予想されていたからその連休後半に行くこととし、5月5日つまり昨日行ってきたのだ。

天気は前日から前線の影響か曇り時々雨となり、気温上昇も見込めずいささか後悔が先にたってきたのだが・・・
c0160387_10443214.jpg
見よ!この濁流くだりの勇姿。

残念ながらこれはネットからの無断拝借であるが、天候も雨には降られずウェットスーツにより寒さも感じず充分に楽しむことができたのである。

何より、山間の川であるので新緑の緑とそこかしこに咲く藤の花や鳥の鳴き声を聞きながらのボーディングは日頃のストレスを開放するには充分であった。

オマケに川の水は少し冷たかったが、今年初泳ぎは濁流でボートから落とされた保津川で、また
お決まりのダイビングスポットでは高さ約4mほどから飛び込んだりとなかなかに楽しかった事を報告する。

つくづく水中カメラのニコノスを買わねばなるまいと思った次第である。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-05-06 11:15 | 写真