失敗!・・・WALZ WIDE with walzer35mmf2.8

WALTZ WIDEは今年購入1台目のカメラである。
一月に写真仲間との撮影会に持ち出していたが、ろくなものが無く紹介に二の足を踏んでいた。改めて見直してみると、天気が良くても悪くてもすがれた雰囲気を出すレンズだなぁと思い紹介する。
c0160387_12332769.jpg
すがれたレンズですがれたバイクを撮ってみた。

このバイクはナンバーもはずされ川端にいわばゴミとして捨てられているが、これを撮ったカメラも中古カメラ屋の片隅に打ち捨てられたように並んでいた。
ただ違う点は値札が付いていた事だけだ・・・なら捨てられてんのとちゃうやん!!

酔狂にも浄財を払い購入したわけだが・・・
c0160387_12452341.jpg
晴れでもコントラスト低く、ピントのシャープさ・鮮鋭度をも感じさせない。

改めてレンズをすかし見るが、カビ・曇りでは無い。
後考えられるはフィルムがあるが、わざわざ違うフィルムで試すほどの事もない。
ここは一つきっぱりと失敗だったと報告しておこう。

PS.わざとこんな写りが欲しい時もあるので、一概に失敗とは言えないことは百も承知である。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-03-22 12:56 | クラシックカメラ