何でいまさら・・

本年2台目のカメラを買ってしまった。
半ば交通事故のように中古カメラ屋で出会ってしまったのがいけなかった。
前々からこのルックスといい、ポラテイストと言われる独特の発色には興味津々だったので
所謂確信犯的に購入と相成った。
c0160387_2082065.jpg
カメラ名を知らない人はいないだろう、ポラロイド。
型式名をSX-70という。
出てきたフィルムの表面をはがして現像するのではなく、1枚のシートが出てくる時に現像剤をまわしこみ現像ができ、少しの時間で画像が現れるモノシート形式の初代である。
一般にポラロイドと言って思い浮かべる方式である。

私の購入した物は、そのシリアルナンバーから1974年6月1日製造であるから所謂FirstModelらしい。

しかし、その専用フィルムは遥か昔に製造中止となっているのに今頃購入とは・・
いくら私がクラシックカメラ好きとは言え、写真も撮れないようなカメラを購入するはずが無い。
c0160387_20192521.jpg
日本ポラロイドで昨年3月まで販売していたポラロイド600のフィルムが使えるように改造済である。
ってやっぱりフィルムが製造中止になってるやんか?

今回はカメラと一緒にポラロイド600のフィルム1箱(10枚撮り)を2,000円で同時購入しているが、最悪オブジェでも良いと思って購入したのだ。フィルム代が高いのはご愛嬌。

ところでこのカメラは自動露出になっていて、この600フィルムでは高感度過ぎて写真が真っ白になるらしい。
多分600のフィルムを装填するのに何のテクニックも無しにできるよう改造されてはいるが、感度までは改造していないだろうし・・
NDフィルタを手に入れ無けりゃ使えない・・m-hashさん、情報待ってます。

そうそう、『腕だめしフォトコンテスト』。9番に投票しました・・
[PR]

by e-leitz-yasu | 2009-02-17 21:02 | クラシックカメラ