軟膏

何度も通ったことのある道で今日突然にこの看板に出くわした。
今までもあったのかもしれないが、それは私にとって唐突に目の前に現われたように感じたのだ。
c0160387_20581343.jpg
大阪に出てくる前、少年時代を過ごした田舎の街角、それも古い薬局の前で見ていたように思う。
こんな看板はボンカレーや由美かおるの蚊取線香などとともに記憶の奥底に眠っている。

でもこの女性はいったい誰なのかは分からない。
どなたか知っている人います?

結局この看板は薬局の前にあったわけでもなく、今時の無国籍料理レストランのランチメニュー用の支柱として利用されていたのだ。

新しくできた店かなぁ
[PR]

by e-leitz-yasu | 2008-11-12 21:12 | 写真