コダクローム

先日アメリカはカンザスシティのDwayne'sPhotoよりコダクロームが帰ってきたことはすでに述べた。
しかし、一緒に『最後のコダクローム』撮影行に行った仲間は自分のコダクロームを見ていない。
なぜなら、全員のコダクローム現像上がりを待って集まろうという事で、すでにm-hashさんの下に現像の上がったコダクロームは到着しているが私のコダクローム待ちでまだ集まっていないのだ。
そんな訳で自分のコダクロームを見ているのは私だけで、本当に申し訳ないことです。

だからと言うわけではないが、撮影で行った奈良ではなく残りのフィルムを消化した地元の写真をアップするだけに止める。
c0160387_16434180.jpg
多分この陸橋を見て『エッどこいったん!』と思った方もいるだろう。別に香里園のア○ヒカメラに行った帰りではない。
c0160387_1646798.jpg
この夕昏や青い空の発色にコダクロームの色再現傾向を感じるのは私だけであろうか?

今回、コダクロームからのスキャンでは私のスキャナが古いこともあるのかもしれないが、ライトボックス上で見るコダクロームの色目を出すのが難しかった。
苦心したがこれでも全然不十分で、腕の無さを機材のせいにする私を許して欲しい。

一緒に行った仲間とも来週にはコダクローム共々会う予定なので、ライトボックスの上に展開する画像の素晴らしさを楽しみたい。
[PR]

by e-leitz-yasu | 2008-11-09 17:06 | 写真